浜離宮でお月見散歩~将軍の御庭で栗名月を愛でる~【10/25~29開催】

夜間特別ライトアップ

過去のライトアップの様子
過去のライトアップの様子

浜離宮恩賜庭園(東京都中央区)では、10月25日(水)から10月29日(日)までの5日間、開園時間を延長して夜の園内をライトアップします。期間中には、かつて将軍が楽しんだ「船上雅楽」の再現や松の御茶屋にて「お点前」を実施します。また夜間ならではの見どころを紹介する「お月見特別ツアー」や、お月見限定の抹茶・和菓子セット、イベントオリジナル提灯などの販売のほか、向島百花園「月見の会」(9/28~30)とコラボしたスタンプラリーも開催します。柔らかな灯りに包まれる夜の浜離宮で特別なお月見をお楽しみください。

「栗名月(くりめいげつ)」とは?

お月見といえば、旧暦の8月15日(現代では9月中旬)を指す「十五夜」が有名です。その「十五夜」についで月が美しいとされるのが、旧暦で9月13日(現代では10月中旬)を指す「十三夜」です。それぞれの時期に収穫し、お供えした作物にちなんで、「十五夜」は「芋名月(今年は9月29日)」、「十三夜」は「栗名月(今年は10月27日)」とも呼ばれています。

1.日時 

令和5年10月25日(水)~10月29日(日)

9時~21時(最終入園は20時30分)

※17時以降、安全確保のため立ち入りを制限する区域があります。
※中の御門は17時に閉門します(最終入園は16時30分)。17時以降は大手門をご利用ください。

2.内容

(1)夜の御庭でお月見散歩

日時:期間中毎日 日没~21時
内容:お月見に合わせて夜の園内をライトアップし、光と影で演出します。月見台にお供えも展示し、特別感のあるお月見をお楽しみいただけます。
参加費:無料(入園料別途)

昨年度のお月見台の様子
昨年度のお月見台の様子

(2)将軍の御庭で舟遊び ※雨天中止

日時:10月27日(金)・10月28日(土)・10月29日(日)
18時・19時・20時(1回20分) 
場所:潮入の池(大泉水)
内容:和船に小編成の楽人を乗せ、かつて将軍が園内で楽しんだと言われる「船上雅楽」を再現し、その優雅な姿をご観覧いただけます。
観覧料:無料(入園料別途)
※中止の場合は、公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/HamarikyuGardenでお知らせします。

船上雅楽(イメージ)
船上雅楽(イメージ)

(3) 松の御茶屋でお点前拝見 ※荒天中止

昨年の様子
昨年の様子

日時:10月29日(日)10時30分~18時30分(1回30分)
場所:松の御茶屋
内容:特別開放した「松の御茶屋」を会場にお点前を実施。将軍が愛した庭の景色と茶会の趣をお楽しみください。
参加費:未定
定員:各回12人 ※中学生以下の方は参加できません。
参加方法:申込フォームからの事前申込
※申込方法、参加方法の詳細については決まり次第、公式ホームページおよび公式X(旧Twitter)にて案内いたします。
【公式ホームページ】
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

(4)お月見特別ガイドツアー ※荒天中止

大泉水の眺望が良く、美しい水景を眺めることができる松の御茶屋の内部見学、及び夜間ならではの見どころを案内します。
日時:10月25日(水)17時・18時・19時(1回約45分)
※17時の回は外国の方を対象とした英語ガイドです。
※各回開始時刻の1時間前から受付します。
場所:松の御茶屋
参加費:500円(入園料別途)
定員:各回20人 ※中学生以下の方は参加できません。
講師:【日本語ガイド(18時・19時)】田中実穂氏(東京都江戸東京博物館 学芸員)
   【英語ガイド(17時)】浜離宮恩賜庭園職員
※中止の際は公式X(旧Twitter)でお知らせします。

(5)庭園ガイド ※荒天中止

庭園ガイドの様子
庭園ガイドの様子

日時:10月25日(水)17時・18時・19時(1回約45分)
※17時の回は、外国の方を対象とした英語ガイドです。
場所:松の御茶屋
※各回開始時刻の1時間前から受付します。
内容:大泉水の眺望が良く美しい水景を眺めることができる松の御茶屋の内部見学及び夜間ならではの見どころを案内します。
参加費:500円(入園料別途)
定員:各回20人※中学生以下の方は参加できません。
※中止の際は公式X(旧Twitter)でお知らせします。

(6)御茶屋ガイド ※荒天中止

日時 :10月26日(木)
11時・12時・13時・14時(1回約40分)
場所 :松の御茶屋
内容 :庭園ガイドボランティアが、
復元された御茶屋群の見どころを案内します。
参加費:無料(入園料別途)
定員:各回25人※各回、先着順です。
※小学生以下の方は参加できません。
※中止の際はX(旧Twitter)でお知らせします。

松の御茶屋 内装
松の御茶屋 内装

(7)中島の御茶屋~お月見限定メニュー~

日時:期間中毎日 
【昼の部】 9時~16時30分(ラストオーダー16時)
【夜の部】 17時30分~20時30分(ラストオーダー20時)
場所:中島の御茶屋
内容:園内随一の絶景を誇る中島の御茶屋でお抹茶と和菓子のセットを販売いたします。営業時間を20時30分まで延長し、夜の部のみ数量限定で日本酒と和菓子のセットを販売いたします。
※お席の予約は承っておりません。混雑時はお待ちいただく場合がございます。

日本酒と和菓子のセット(イメージ)
日本酒と和菓子のセット(イメージ)
お抹茶と和菓子のセット(イメージ)
お抹茶と和菓子のセット(イメージ)

(8)お月見処

日時:期間中毎日 11時~20時30分
場所:可美真手命(うましまでのみこと)銅像付近
内容:キッチンカー及び臨時売店を出店します。軽食や浜離宮恩賜庭園オリジナルお土産のほか、イベントオリジナル提灯(数量限定)もご用意しています。
※営業時間及び場所を変更する可能性がございます。最新情報はホームページ、公式X(旧Twitter)にてご確認ください。

オリジナル提灯(昨年のもの)
オリジナル提灯(昨年のもの)

3.「お月見スタンプラリー」向島百花園×浜離宮恩賜庭園WITHウォーターズ竹芝

<今年は2回お月見しよう>

日本の歳時記では、月見は十五夜(芋名月)だけでなく、十五夜の約1か月後にめぐってくる十三夜(栗名月)を含めて2回行う風習がありました。
その風習にちなみ、十五夜に「月見の会」を開催する向島百花園と、十三夜に「お月見散歩」を開催する浜離宮恩賜庭園で、専用台紙にスタンプを集めることで、オリジナルグッズがもらえるキャンペーンを開催します。

●開催期間

①および②の期間中
①向島百花園「月見の会」9月28日(木)~9月30日(土)
②浜離宮恩賜庭園「浜離宮でお月見散歩」10月25日(水)~10月29日(日)
それぞれ9時~21時 ※ウォーターズ竹芝は11時~20時

●スタンプ設置期間・設置場所

①向島百花園
9月28日~30日のみ・サービスセンター窓口付近
②浜離宮恩賜庭園
10月25日~29日のみ・サービスセンター横
③ウォーターズ竹芝(東京都港区海岸1-10-30)
9月28日~30日、および10月25日~29日・プラザ(芝生広場)
※雨天時のスタンプ設置場所は施設屋内(場所未定)に変更になります。

●参加方法

①専用台紙は、向島百花園サービスセンター横、浜離宮恩賜庭園サービスセンター横、ウォーターズ竹芝施設内各所、JR新橋駅、浜松町駅、品川駅ほかにて9月中旬以降配布予定。
※向島百花園での配布は9月30日まで。
※浜離宮恩賜庭園、ウォーターズ竹芝、JR各駅の配布は10月29日まで。
②各所のスタンプを集めて、それぞれの窓口にお持ちいただくと、オリジナルグッズをプレゼントします。(内容は以下参照)。

●内容

(1)オリジナル月見クリアファイルをプレゼント
向島百花園で開催される「月見の会」と、浜離宮恩賜庭園で開催される「浜離宮でお月見散歩」の両方をめぐり、各園イベント期間中のみ設置されるスタンプをそれぞれ専用台紙に集めて、浜離宮恩賜庭園でご提示いただいた方に、オリジナル月見クリアファイルをプレゼントします。

(2)オリジナルポストカードをプレゼント
向島百花園で開催される「月見の会」と、浜離宮恩賜庭園で開催される「浜離宮でお月見散歩」の期間中(9/28~30及び10/25~29)に限り、ウォーターズ竹芝にもオリジナルスタンプを設置します。専用台紙に以下①~②の形でスタンプを集めていただき、スタンプ設置中のいずれかの施設でご提示いただいた方に、オリジナルポストカードをプレゼントします。

①ウォーターズ竹芝&向島百花園のスタンプ
②ウォーターズ竹芝&浜離宮恩賜庭園のスタンプ

【ご注意】
※①、②ともに、同じデザインのポストカードをお渡しします。
※向島百花園、浜離宮恩賜庭園、ウォーターズ竹芝のスタンプを3種類とも集めた方には、オリジナル月見クリアファイルとオリジナルポストカードの両方をプレゼントします。
※専用台紙、プレゼントのお渡しはお一人様1回とさせていただきます。
※向島百花園の「月見の会」期間中は、浜離宮恩賜庭園でのスタンプの設置はありません。また浜離宮恩賜庭園の「浜離宮でお月見散歩」の期間中は、向島百花園でのスタンプの設置はありません。
※向島百花園及び浜離宮恩賜庭園での記念品のお渡しは、それぞれの園でのイベント開催期間中に限ります。ウォーターズ竹芝では、どちらの期間でも、指定のスタンプを集めてご提示いただいた方にオリジナルポストカードのお渡しを行います。

4.その他

・ご来園前に浜離宮恩賜庭園公式ホームページ・公式X(旧Twitter)にて最新情報をご確認ください。
・本庭園は皆様の安全に配慮しながら、節電して営業しています。電力を「へらす」「つくる」「ためる」HTTに、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
・イベント参加申込の際にいただいた個人情報は、イベントに関わる案内のみに使用します。
また、お預かりした個人情報は、その取扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。但し、法令その他により開示を求められた場合を除きます。

5.問い合わせ先

浜離宮恩賜庭園サービスセンター
TEL:03-3541-0200

【園内マップ】

【周辺マップ】

※17時以降は、中の御門入口は閉鎖いたします。
大手門入口をご利用ください。

浜離宮恩賜庭園について

特別名勝・特別史跡。承応3(1654)年に甲府宰相の松平綱重によって甲府浜屋敷としてつくられ、綱重の子・綱豊が六代将軍・徳川家宣になったのを機に、浜御殿と呼ばれる将軍家別邸となった。以来、歴代将軍によって改修が行われ、十一代将軍・家斉の時にほぼ現在の姿の庭園が完成。明治維新後は皇室の離宮となり名称も「浜離宮」に変わった。昭和20年に東京都に下賜され、翌年浜離宮恩賜庭園の名称で開園し、昭和27年に国の特別名勝及び特別史跡に指定され現在に至る。

【開園時間】9時~17時(最終入園は16時30分)
※事前予約不要、混雑時には入場制限を行う場合があります。
【開園時間】9時~17時(最終入園は16時30分)
※事前予約不要、混雑時には入場制限を行う場合があります。
【休園日】12月29日~1月1日
【住所】中央区浜離宮庭園1-1
【交通】【大手門口(庭園北側の入口)】
都営大江戸線 築地市場駅下車 徒歩7分
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅下車 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線 新橋駅下車 徒歩12分
【中の御門口(庭園北西側の入口)】
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅下車 10番出口から徒歩5分
JR浜松町駅下車 徒歩15分
※駐車場はございません。
【入園料】一般 300円  65歳以上 150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※「みどりの日(5月4日)」と「都民の日(10月1日)」は無料
【問い合わせ先】浜離宮恩賜庭園サービスセンター 電話:03-3541-0200

【ホームページ】公園へ行こう!浜離宮恩賜庭園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html
【公式X(旧Twitter)】浜離宮恩賜庭園 
https://twitter.com/HamarikyuGarden
【Instagram】都立9庭園_東京都公園協会
https://www.instagram.com/tokyo_9gardens/ 


AIが記事を作成しています