【茨城県日立市】日立市の未来を切り拓け!「やる気」のある人材確保に向けて

~令和4年度日立市職員採用の取組み~

令和4年度日立市職員採用試験(令和5年4月1日付採用)では、新型コロナウイルス感染症への対策を施しながら、受験者がより受験しやすい環境づくりを進め、全国どこからでも受験できる新スタイルの職員採用試験をスタートします!

いつでも!どこでも!より受験しやすい環境に!~3つのポイント~

①受験申込が電子申請

 職員採用受付専用システムのマイページからエントリーすることで、郵送等の手間を簡素化!
 受験者は、試験に関する連絡や試験の結果もインターネット上ですばやく確認することができます!

②テストセンター方式による試験を導入

 全国約300か所のテストセンターで受験可能!日立市役所に特設会場も開設します!
 受験者が希望する会場・日時に受験ができるようになり、より受験しやすい環境を整備!

③エントリー動画による人物審査

 受験者が面接支援ツールで撮影した動画で審査!
 受験者は、スマートフォン等で、予め設定されている質問に答える形で自撮り動画を作成し、自らの熱意や意気込みをアピールしていただきます!

YouTube等の各媒体で市役所職員の仕事のやりがいをPR!

 より多くの方に当市職員としての仕事のやりがいを伝えるため、「日立市の未来を切り拓け!」をキャッチフレーズにPR活動を進めていきます。
 日立市のために、日立市民のために頑張れる人材を求めています。熱意や地域愛のある方を幅広く募集していきます!

受験資格、試験日程・内容等の詳細について

 日立市公式ホームページ「日立市の職員採用情報(令和4年度 職員採用試験)」にて、今後、試験日程や募集要項等を随時更新していきます。