もしもお皿が生きていたらどうする? ハンバーグもエビフライもポテトサラダも、どんな料理もおいしくしちゃう“おさらくん”が主人公の新作絵本『ペロペロ おさらくん』11月19日発売!

「ぼくは おさらくん。ママの料理は味がいまいちだから、こっそりおいしくしているんだ」家族みんなに愛されているおさらくん。ところがある日、事件が起こって…。あたたかい貼り絵で、日々の食事やものを大切にする気持ちをはぐくむ絵本です。


株式会社みらいパブリッシング(所在地:東京都杉並区高円寺、代表取締役:松崎義行)は、新刊『ペロペロ おさらくん』(著者:まるやまなお) を2021年11月19日に発売いたします。


詳細 URL:https://miraipub.jp/books/15621/

 

内容紹介

 

まるやまなおの絵本 第6弾 “お皿くんがこっそり料理をおいしくしてるらしいよ”

 
「このお皿で食べると、なぜかとってもおいしいのよね」

お皿くんにかかれば
たろうくんの好きなハンバーグ、パパの好きなエビフライ、
ママのすきなポテトサラダも、とってもおいしくなります。

みんなにおいしく食べてもらってきれいにしてもらう。
それがお皿くんのしあわせ。

ところが、お皿くん大ピンチ!
「なんてこった! ぼくの頭が割れちゃったよー!」

ねずみたちのチーズ、にわとりの卵の殻、パン屋さんのじまんのパンで、
みんながお皿くんを直そうとしてくれます。

さてさて、お皿くんはまんまるに戻れるかな?

出版社より

全国の幼稚園・保育園でも大人気のまるやまなおさんの絵本。
本作でも、あきらめない気持ちやぬくもりを伝えています。

判型:B5判
対象年令:3歳くらいから
みらいパブリッシング創作絵本シリーズ

著者プロフィール

まるやまなお
絵本作家

著書
第2回絵本出版賞 大賞受賞作品「なにになるの マカロニさん」、「パンになりたい」、「ブルーノ」、「おおきくなりすぎちゃったじゃがくん」、「ピッポときっぷ」(みらいパブリッシング)、「オオカミくん ガブリ」(タリーズコーヒージャパン)、「ぼくにはあながある」(文芸社)

主な受賞歴
第5回ノート展キャラクター部門大賞、第15 回タリーズピクチャーブックアワード特別賞、有田川町絵本コンクール2018優秀賞、
第20回「創作童話・絵本・デジタル絵本コンテスト」創作絵本部門全国子ども会連合会会長賞/ 他

書籍概要

書籍名 :ペロペロ おさらくん
著者  :まるやまなお
定価  :本体1,540円(税込)
体裁  :B5判/34ページ/上製/オールカラー
ISBN :978-4-434-29577-5
URL :https://miraipub.jp/books/15621/

会社概要

商号   : 株式会社みらいパブリッシング
代表者  : 代表取締役 松崎義行
所在地  : 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-26-12 福丸ビル6階
設立   : 2014年5月
事業内容 : 図書出版全般
URL   : https://miraipub.jp/




本件に関する報道関係のお問い合わせ先

株式会社みらいパブリッシング  担当:笠原
電話番号:03-5913-8611  Email:kasahara@publishers.jp



関連書籍