【西表島ホテル】光が織りなす幻想的な空間を楽しむ 「ヤエヤマヒメボタル観賞ツアー」開催 | 期間:2021年2月22日~4月24日

西表石垣国立公園に位置するリゾート「星野リゾート 西表島(いりおもてじま)ホテル」では、2021年2月22日から4月24日まで、光が織りなす幻想的な空間を楽しむ「ヤエヤマヒメボタル観賞ツアー」を開催します。ヤエヤマヒメボタルは、日本一早く光りはじめる日本最小のホタルで、日没後の約1時間だけ光ります。また、1秒間に3回~5回の点滅をし、数千~数万匹の群れになって輝くため、その様子は森のイルミネーションと呼ばれています。小さな体から鮮やかな光を放ちながら乱舞する姿はとても儚く、幻想的です。

背景

八重山諸島には、9種類のホタルが棲息しているとされていますが、ヤエヤマヒメボタルは西表島、石垣島にしか棲息しないホタルです。体長は僅か2~4mmと、日本最小のホタルですが、1 秒間に 3~5 回の点滅をします。その様子は、2月下旬から、4月下旬までの約2か月間しか見ることができず、儚く幻想的です。希少なホタルが棲む環境を知り配慮しながらも、西表島の貴重な自然の価値を体験してほしいと考え、ヤエヤマヒメボタル観賞ツアーを開催することに至りました。

「ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアー」の特徴

1 光が織りなす幻想的な空間を楽しむ

本土のホタルより、2か月以上早く光り始めるヤエヤマヒメボタルは、日没後の約1時間しか光る姿を見ることができず、その時間を過ぎると、ピタッと光るのを止めます。高い所は飛ばず、地面に近い所をゆっくり飛びますが、数の多い日は何万、何千匹のホタルが舞うので、まるで森の中に光の絨毯を一面に敷き詰めたかのような幻想的な空間となります。

2 棲息環境について知る

ヤエヤマヒメボタルは、八重山諸島の石垣島、西表島にしか棲息しておりません。なぜ石垣島と西表島にしか棲息しないのか、棲む環境はどういう場所なのかなど、担当ガイドが詳しく話をします。希少なホタルの価値を知ることで体験がより貴重であることに気付きます。

3 ホタルへの配慮

ホタルは光ることでコミュニケーションをとる昆虫です。そのため、懐中電灯など、人工的な灯りが入ってしまうと光ることを止めてしまい、子孫を残す繁殖行動ができなくなってしまいます。ツアー参加時はホタルに影響を与えないよう、カメラや携帯電話など光を放つ機器の使用は禁止です。真っ暗なので回りが見えず危険に思うかもしれませんが、日没前からその場におり、目も慣れてくるので安全です。幻想的な空間を楽しめます。

「ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアー」概要

期間 :2021年2月22日~4月24日
時間 :2月22日〜3月4日 18:25~20:00
3月5日〜3月20日 18:35~20:10
3月21日~4月5日 18:45~20:20
4月6日〜4月24日 18:55~20:30
料金 :1名3,000円 *税・サービス料込 ※4月1日~1名 3,300 円 *税・サービス料込
服装 :長袖長ズボン、足元はスニーカー(サンダル不可)
予約 :開催2時間前までにアクティビティデスク(0980-85-7011)にて予約
備考 :気温の低下や雨天の場合、中止になる可能性があります。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80 度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度 40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューの QR コード化(界ブランド全施設)

【2】3 密回避
密閉、密集、密接の 3 つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3 密」の見える化および混雑予測サービス実施
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへの CO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

星野リゾート 西表島ホテル

西表島は西表石垣国立公園にあり、珊瑚礁の海に囲まれ、90%がジャングルに覆われた島です。特別天然記念物のイリオモテヤマネコをはじめとした希少な動植物が生息していることから、「日本最後の秘境」とも称されています。西表島ホテルはその西表島にある島内最大規模のリゾートホテルです。「イリオモテヤマネコが棲む島のジャングルリゾート」をコンセプトに、アウトドアアクティビティ、食、文化など西表島の魅力を、1年を通して余すところ無く提案します。
沖縄県八重山郡竹富町上原2-2/客室数139室
URL :https://iriomotehotel.com/