第36回「I LOVE 遠賀川」を開催 近畿大学の学生・附属高校生らがボランティアで清掃活動に参加

令和4年(2022年度)開催の「I LOVE 遠賀川」の様子
令和4年(2022年度)開催の「I LOVE 遠賀川」の様子

近畿大学産業理工学部、近畿大学九州短期大学、近畿大学附属福岡高等学校(いずれも福岡県飯塚市)は、令和5年(2023年)10月8日(日)に開催される第36回「I LOVE 遠賀川(おんががわ)」に参加し、学生・生徒がボランティアで清掃活動を行います。
なお、同イベントの実行委員長は、近畿大学産業理工学部建築・デザイン学科教授 依田浩敏が務めています。

【本件のポイント】
●清掃活動「I LOVE 遠賀川」に、近畿大学産業理工学部および近畿大学九州短期大学の学生、近畿大学附属福岡高等学校の生徒がボランティアとして参加
●飯塚大橋から徳前大橋までの約3kmにわたる範囲でゴミ拾いを実施
●学生・生徒は、清掃活動を通して地域美化に貢献するとともに地域住民と交流を深める

【本件の内容】
遠賀川流域の清掃活動「I LOVE 遠賀川」は、流域住民が「自分たちの手で自分たちの命の水・遠賀川を守ろう」という思いから昭和63年(1988年)に立ち上げた活動で、毎年10月の第2日曜日に行われています。30年以上続いてきた活動ですが、悪天候やコロナ禍の影響により3年間の中止を経て、昨年4年ぶりに開催されました。
今回は、近畿大学産業理工学部建築・デザイン学科、近畿大学九州短期大学の学生と、近畿大学附属福岡高等学校の生徒など約50人がボランティアとして清掃活動に参加します。遠賀川流域の住民や市民団体の方々とともに、飯塚大橋から徳前大橋までの約3kmにわたる範囲でゴミ拾いなどを行い、地域美化に貢献します。

【開催概要】
日時  :令和5年(2023年)10月8日(日)10:00~11:00  ※ 雨天中止
場所  :遠賀川河川敷/飯塚大橋から徳前大橋までの間、約3km
     ※ 集合場所は I.town(あいタウン)前河川敷
参加予定:近畿大学産業理工学部建築・デザイン学科 他 約15人
     近畿大学九州短期大学 約30人
     近畿大学附属福岡高等学校 約5人
     ※ この他に流域住民、市民団体など約2,000人が参加予定
主催  :第36回「I LOVE 遠賀川」実行委員会 
後援  :飯塚市、国土交通省遠賀川河川事務所、福岡県飯塚県土整備事務所

【関連リンク】
産業理工学部 建築・デザイン学科 教授 依田浩敏(ヨダヒロトシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1026-yoda-hirotoshi.html

近畿大学
https://www.kindai.ac.jp/hose/


AIが記事を作成しています