【マネースクエア】新企業理念(ブランドステートメント)制定のお知らせ

創業20周年を迎えるにあたり

株式会社マネースクエア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 靖之、以下「当社」といいます。)はこの度、2022年10月10日に創業20周年を迎えるにあたり、新たなブランドステートメントを制定いたしましたので、お知らせいたします。

背景

創業以来、「マネーゲームではない資産運用としてのFX・CFD」をコンセプトに皆様の共感を集めてまいりましたが、 20周年の節目を迎えるにあたって、当社の存在意義に関して全役職員で意見を交わし、取締役会も含めた数多くの議論を行うことで、新たなブランドステートメントを制定するに至りました。

CORPORATE SLOGANである「毎日が財産になる」はそのままに、MISSIONとして「お客様のライフスタイルに寄り添い、快適な資産運用を提案する。」とし、お客様側から見ても、受け取られる価値を感じていただけるよう表明しております。また、VISIONは「お客様の資産と共に成長し、業界No.1の預り資産を実現する。」とし、お客様の資産運用における成功と当社の成長が不可分であり、業界のリーダーへの高みを目指していくことを明確に掲げました。そして、STRATEGY STATEMENTにおいては、当社がどのような会社であり、どのようなお客様にどのように我々独自の商品・サービスを提供し、どのようなインパクトを生み出すかを端的に定義し、社内外に浸透させていく所存です。

また、この新たなブランドステートメントに沿って「お客様本位の業務運営に関する基本方針」を策定し、具体的な取組内容を定め、定期的にその取組状況をお客様に公表してまいります。

当社は今後も、お客様に真に寄り添うアドバイザリー・フィンテックファームとして誠心誠意努力してまいりますので、変わらぬご愛顧とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社マネースクエアについて -おかげさまで創業20年の歴史-

2002年のグループ創業以来、「資産運用としてのFX」を追求し、業界に先駆けた分別管理信託や低レバレッジの推奨など、中長期的に外貨運用に取組むためのスキームを提供しています。
当社特許の注文管理ツール「トラリピ」の開発や、それを使いこなすための投資家教育の拡充、注文を安定して支える強固なシステム技術の保持など、常にお客様の視点に立ち、お客様が本質的に求めるものを提供し続けています。
創業から20年。今までもこれからも変わらず、お客様とともに歩みながら豊かな社会つくりに貢献していきます。

資産運用の未来を創る マネースクエアのFX

公式アカウント(Twitter・YouTube・LINE)/サイト

会社概要

会社名:株式会社マネースクエア(マネースクエアHD 100%子会社)
所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
代表取締役社長:藤井 靖之
グループ創業:2002年10月
事業内容:FX/CFD取引
金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第2797号
【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マネースクエア 経営企画部 竹島・大里  
TEL:03-3470-5082 
e-mail:press@m2j.co.jp