【新商品】甘酸っぱい希少なカカオの果肉“カカオフルーツ”を使用

カカオを存分に味わえるチョコレートドリンク2種を1月17日(月)に発売!

株式会社プロントコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村典彦)は、1月17日(月)に全国の「PRONTO(プロント)」※1のカフェタイムにて「アイストリプルカカオラテ」 と「濃厚ホットチョコレート」を発売いたします。プロントは、お客様に安全・安心にご利用していただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止策をしっかり行うとともに、ご来店いただくお客様がより楽しんで頂ける商品やサービスを今後も提供して参ります。

左から「アイストリプルカカオラテ」 560円(税込616円)、「濃厚ホットチョコレート」 400円(税込440円)
左から「アイストリプルカカオラテ」 560円(税込616円)、「濃厚ホットチョコレート」 400円(税込440円)

「アイストリプルカカオラテ」は、『アマゾンカカオ』『カカオフルーツ※2』『カカオニブ』を使用した濃厚なチョコレートドリンク。カカオフルーツが生み出すフルーティーな酸味としっかりとしたカカオ感が楽しめながら、たっぷりのチョコレートホイップとココアクッキーのトッピングでスイーツ感にもこだわった一杯です。また、「濃厚ホットチョコレート」にも、アマゾンカカオとカカオフルーツを使い、より力強いカカオ感を味わえるホットチョコレートに仕上げました。これからの季節にぴったりのチョコレートを嗜むドリンクです。

今回発売する新商品は、サステナブルな未来につながる「アグロフォレストリーカカオ」を使用。ブラジル・パラー州トメアスーではじまった「森をつくる農業」は、「アグロフォレストリー」と呼ばれ、森林伐採後の荒廃した土地に自然の生態系に放った多種の農林作物を共生させながら栽培する農法です。農家の人々の安定的な生活を支え、森林再生へ貢献するこの農法で作られた「アグロフォレストリーカカオ」使用の季節限定ドリンクをお楽しみください。

今後もPRONTO(プロント)は、旬の食材やトレンドをとり入れたドリンクやスイーツ、パスタやアルコールなどを提供する、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間として、全国に展開してまいります。

■PRONTO(プロント)
PRONTO(プロント)は、「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」をキーワードに、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間を一日中ご用意しています。仕事前や休憩時間に立ち寄れて、人々が集うコミュニティともいえるカフェ空間として。また、仕事終わりに仲間と気軽に集う、会話が弾むキッサカバ空間として。カフェとサカバ、プロントならではの「二面性」をお楽しみ下さい。酒場でありながら、喫茶店のような懐かしさやワクワク感のある空間やおつまみ、お酒を提供する空間をプロント流に「キッサカバ」と提唱いたしました。

※1 一部サービスを実施していない店舗や価格の異なる店舗がございます。また、価格表示は税抜価格です。カッコ内は店内飲食時の税込価格となり、テイクアウト時の税込価格は異なります。
※2 カカオ豆を包んでいるカカオ全体の5%程度しかとれない希少な白い果肉部分(カカオパルプ)。