現役高校生マンガ家デビュー!_KTCおおぞら高等学院

みらい学科™マンガイラストコース在籍生からプロマンガ家デビュー!

甘夏 晴空(あまなつ そら)
甘夏 晴空(あまなつ そら)

「高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校®。」を掲げる広域通信制・屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校・KTCおおぞら高等学院(本部:名古屋市、学院長:小林英仁)では、このたびみらい学科在籍生が開講以来初のプロマンガ家としてデビューが決まりました。

マンガイラストコース開講当初から提携している「日本マンガ塾」さんのご協力もあり、この度甘夏さんが「回廊のカケラ~僕らが僕らであるために~」という作品のキャラクター作画を担当することになりました。
この「回廊のカケラ~僕らが僕らであるために~」は、原作、コマ割り、キャラクターデザイン、背景をそれぞれ一人ずつで担当する完全分業で展開しています。マンガイラストコースに毎回真摯に取り組んでいた甘夏さんに日本マンガ塾のご担当の方から「キャラクターデザインをやってみない?」とお声かけいただき、今回の作品に参加することになりました。

デビュー作「回廊のカケラ~僕らが僕らであるために~」
デビュー作「回廊のカケラ~僕らが僕らであるために~」

甘夏さんのインタビューを公式ホームページ内の「先輩の声」に掲載しております。こちらもぜひご覧ください。

みらい学科を設置して6年、待望のプロマンガ家の誕生です。なりたい大人になるための学校®として、生徒たちにたくさんの機会を提供してきた私たちKTCおおぞら高等学院としても、非常にうれしいニュースです。
これからもなりたい大人になるための学校®として甘夏さんを応援していきます。
みなさんもぜひ甘夏 晴空さんの活躍にご期待ください!

KTCおおぞら高等学院

2002年設立。学校法人KTC学園 通信制屋久島おおぞら高等学校と連携し、高校生活と夢の両立をめざす生徒たちが、全国44キャンパスに8,000名在籍し、卒業生34,000名超を輩出した通信生高校サポート校。「高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校Ⓡ。」として、生徒たちが、一人ひとりの「なりたい大人」像を伸び伸びと描いていけるような体験や学びに重きを置いた教育を実践しています。