国内随一の背負子として長年そのリクエストに応えてきたキャリーボーンシリーズ販売強化中

熟練の技がつくる国産の背負子

キャリーボーン(背負子)
キャリーボーン(背負子)

株式会社エバニュー(所在地:東京都江東区、代表取締役社長:岩井 大輔)は、物を運ぶための道具「キャリーボーン(背負子)」を販売強化中です。

ヒストリー

エバニューのキャリーボーンは、東京近郊の小さな町工場で作られています。AIやオートメーションという言葉とはかけ離れた、どこか懐かしく薄暗い工場で、職人が寡黙に手を動かしアルミを曲げ、真剣な顔つきで溶接の火花を飛ばして作っています。プロフェッショナルな道具として、特に山で使うことを考えると乱暴に扱われることや、プロカメラマンが大切な機材を運ぶことが想定して作られています。国産にこだわり、半世紀近く作り続けてきた自慢の逸品ばかりです。

極厚パッド3cm仕様発売

ショルダーハーネスの食い込みを軽減させるために、極厚の3cmのデラックスパッド仕様が登場。今までよりさらに快適さを追求しました。

デラックスパッド
デラックスパッド

デラックスパッド仕様シリーズ

ラージボーンDP (本体価格 ¥22,000+税)

エバニューのショイコを代表するヘビーデューティモデル

EBB015D
EBB015D

●フレーム寸法=径25mm/高さ79×幅37×奥行き25cm(荷台部22.5cm)
●質量=1,600g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ
●アルマイト加工=シルバー
●ショルダーパッド、バックレスト、ヒップサスペンション=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=49cm
●荷台=固定式
●静荷重=60kg(f 588N)
意匠登録 1605819

オレンジボーンDP (本体価格 ¥22,000+税)

40年以上の歴史を誇るベストセラー。海外遠征にも使用される古くから多くの人たちに愛されているモデル

EBB002D
EBB002D

●フレーム寸法=径19mm/高さ80×幅37×奥行22cm(荷台部18cm)
●質量=1,400g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ
●カラーアルマイト加工=オレンジ
●ショルダーパッド、バックレスト、ヒップサスペンション=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=46~60cm
●荷台=固定式
●静荷重=60kg(f 588N)
意匠登録 1605819

ゴールドボーンDP (本体価格 ¥18,000+税)

シンプルで軽量なモデル。2~3泊程度のテント泊山行にも便利

EBB004D
EBB004D

●フレーム寸法=径19mm/高さ72×幅34×奥行20cm(荷台部18cm)
●質量=1,300g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ
●カラーアルマイト加工=ゴールド
●ショルダーパッド、バックレスト=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=46cm
●荷台=固定式
●静荷重=40kg(f 392N)
意匠登録 1605819

グリーンボーンDP (本体価格 ¥24,000+税)

海外遠征等にもよく使用されている定番モデル

EBB001D
EBB001D

●フレーム寸法=径19mm/高さ80×幅35×奥行20cm(荷台部17cm)
●質量=1,800g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ
●カラーアルマイト加工=グリーン
●ショルダーパッド、バックレスト、ヒップサスペンション=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=41~55cm
●荷台=2段階調節式
●静荷重=60kg(f 588N)
意匠登録 1605819

会社概要

商号:株式会社エバニュー
代表者:代表取締役社長 岩井大輔
所在地:〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35 イーストスクエア東京ビル6F
設立:昭和25年12月
事業内容:スポーツ用品製造及び輸出入
資本金:9,000万円
URL:http://www.evernew.co.jp/

本製品に関するお問合せ先

社名:株式会社エバニュー
所在地:〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35
    イーストスクエア東京ビル6F
mail:o-d@evernew.co.jp