企業と就活生の認識や価値観にズレ?

AIに頼らない最新版の適正検査「SNS裏アカウント特定サービス 」

「裏アカウント」の特定割合は、89%と高実績を実現。好評につき3月に引き続き、4月中にご契約いただいた企業様に限り、裏アカウント特定サービス「Sトクプラス」通常1名:16,500円を1名:13,200円にて承っております。4月限定のお得なキャンペーンです。

「人材」と「取引先」に関する課題解決に役立つ企業専門の調査会社、株式会社 企業調査センター(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤木 仁)は、2022年4月1日(金)、新卒の求職者が作成している「裏アカウント」特定サービスのキャンペーンを開始します。コロナ禍におけるweb面接の急増に伴い、求職者のSNS投稿が新たな適正検査の一部として多くの企業が活用している傾向にあります。

就活におけるZ世代の傾向

際立つ特徴として「自分らしさ」、「個性」を大切にするという点です。就活においてもこれらの価値観が顕著に表れていると思われ、仕事選びにおいて「給料」「企業の知名度」といった要素よりも、Z世代の就活生は「意義のある仕事と実感できるか?」という点を重視する傾向あります。

Z世代就活生の価値観を好意的に受け止められる企業もある一方で「給与」や「大きな責任のある仕事」というような、自己成長や自己実現に重きを置くステレオタイプの企業はいまだに多く存在します。

給与面といった現実的な問題も離職に繋がっているとケースもありますが、根本的な問題として考えられることは企業側と就活生の「価値観のズレ」が一番の問題であり、特にZ世代ではそれらが顕著になっています。

企業とZ世代就活生の「認識のズレ」を軽減する取り組みが急増中

以前に比べ23年卒の採用に向けて、SNS裏アカウントやSNSの投稿内容を確認したいと考える企業が急増中。コロナ禍でオンライン採用が主流になったことに加え、価値観が従来とは異なるZ世代と企業側の交流が希薄になっていることが、双方の認識や価値観に大きなズレが生じるケースが急増中。

事実2022年3月末、現在23年卒のSNS裏アカウント特定サービスやSNS調査のご依頼は昨年の同時期に比べ「約3倍」にも急増しています。(2021年度3月24日時点:80件→2022年3月24日時点:240件以上)

多くの企業が学生との認識のズレを補うツールとして、弊社のSNS裏アカウント特定サービスやSNS調査になります。企業側が学生の人間性や社風に馴染めるかどうかの判断を就活生のSNS投稿から見極め、新たな「適正検査の一部」として活用している傾向にあるのは明らかです。

「人事部応援キャンペーン!好評につき4月も継続/新卒採用特別オファー」

裏アカウント特定サービス「Sトクプラス」は採用候補者の人間性や本性を暴くだけではなく、自社とのマッチングや新時代の適正検査としても活用できると多くの企業様より大変ご好評いただいております。

SNSは個人情報の宝庫といっても過言ではありません。採用担当者様であれば一度は応募者のSNSアカウントを調べたことがあるのではないでしょうか?SNSアカウントの特定には時間と労力が必要になりますので、面倒なことはプロにお任せください。プロのSNS
調査スタッフが企業様の選考や配属先マネジメントの方針決定の前に大きな情報を瞬時に提供いたします。

3月に引き続き、4月も「人事部応援キャンペーン」として4月中にご契約いただいた企業様に限り、裏アカウント特定サービス「Sトクプラス」通常1名:16,500円を1名13,200円にて承っております。4月限定のお得なキャンペーンとなっております。(※1名様からでもご依頼可能です)

【株式会社 企業調査センターについて】
本社:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-2-1 岩見ビル4F
代表者:代表取締役 藤木 仁
設立:2008年7月(創業:1999年11月)
電話番号:03-3868-0026(代表)
URL:https://kigyou-cyousa-center.co.jp/
事業内容:リサーチ業務、リスクマネジメント業務、システム開発業務ほか


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社 企業調査センター
担当者名:角田 博
TEL:03-3868-0026
Email: h-tsunoda@kigyou-cyousa-center.co.jp