【マネースクエアFX】対象通貨ペアを追加し第2弾!せまい利益値幅がお得になる『せま得』キャンペーン絶賛開催中です。

トラリピ注文による1日1回のリピート体験を皆様に

株式会社マネースクエア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 靖之、以下「当社」といいます。)は、ただ今、「トラリピで とく!とく!せま得キャンペーン」第2弾として、新たにユーロ/英ポンド、米ドル/円の2通貨ペアを追加し開催しております。

■キャンペーン期間:2021年11月1日ー2022年3月31日
※当キャンペーンはエントリー不要です。
※第1弾(7月1日~10月31日)の対象通貨ペアである豪ドル/NZドル、もしくはカナダドル/円でせま得対象となったポジションは、せま得キャンペーン第2弾の対象として継続して適用されます。
ただし、豪ドル/NZドルにつきましては、第1弾(7月1日~10月31日)の「±0円」ではなく、第2弾からは「±同値」が適用されますのでご注意ください。

せま得とは

トラリピ注文において、利益値幅が20pips以内で成立したポジションに優遇スワップを適用します。
当社の推奨値幅(※)である20pips以内に設定することで、1日1回のリピート体験を目指していただけます。これにより、恒常化しつつある低ボラティリティ相場においてもコツコツと運用成果を上げていくことが可能になります。

※推奨値幅:当社が各通貨ペアの過去の値動きを調査し、理論値として算出。理論値であり、実際に1日1回リピートすることを保証するものではありません。トラリピ設定の参考として、ご自身の判断でご利用ください。

株式会社マネースクエアについて -おかげさまで創業19周年を迎えました-

2002年のグループ創業以来、「資産運用としてのFX」を追求し、業界に先駆けた分別管理信託や低レバレッジの推奨など、中長期的に外貨運用に取組むためのスキームを提供しています。
当社特許の注文管理ツール「トラリピ」の開発や、それを使いこなすための投資家教育の拡充、注文を安定して支える強固なシステム技術の保持など、常にお客様の視点に立ち、お客様が本質的に求めるものを提供し続けています。
創業から19年。今までもこれからも変わらず、お客様とともに歩みながら豊かな社会つくりに貢献していきます。

資産運用の未来を創る マネースクエアのFX

公式アカウント(Twitter・YouTube・LINE)/サイト

会社概要

会社名:株式会社マネースクエア(マネースクエアHD 100%子会社)
所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
代表取締役社長:藤井 靖之
設立:2002年10月(創業19周年)
事業内容:FX/CFD取引

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マネースクエア 経営企画部 竹島・大里  
TEL:03-3470-5082 
e-mail:press@m2j.co.jp