【レイブプロジェクト代表 請川博一氏 監修】秋田県仙北市プロモーション動画制作決定!仙北ドローンフェスティバル2021当日に完成動画披露!!

㈱秋田ケーブルテレビのスタジオからオンライン開催!

日本初の「職業=ドローンパイロット」請川博一氏監修の下、ドローン特区「秋田県仙北市」の冬を舞台にプロモーション動画を制作します。

美しい冬の仙北市と仙北市のドローンに対するこれまでの取り組みを盛り込んだ見ごたえのある作品を現在制作中です。

請川氏が魅せる「仙北市」を、是非ライブ配信でご覧ください!

また、フェスティバル当日は請川氏にもゲストとしてスタジオにお越しいただき、次世代を担う高校生ドローンパイロットとのトークセッションも行っていだきますので、そちらも是非お見逃しなく!


請川博一氏【日本初の「職業=ドローンパイロット」】
請川博一氏【日本初の「職業=ドローンパイロット」】

<プロフィール>
有限会社レイブプロジェクト代表取締役
請川 博一(Ukegawa Hiroichi )/1961年3月4日生

日本一多忙なパイロットと言われ、年間ロケ300日以上、年間フライト数2,000フライト以上、通算フライト時間17,000時間以上、年間農薬散布ドローン実施面積3,600ヘクタール以上。職業ドローンパイロットの名づけ親。