日本PCサービス 高校生のe-スポーツ大会へスポンサードを決定!

部活動を応援し、業界の発展に貢献

IT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「日本PCサービス」)は、特定非営利活動法人IT整備士協会が主催する「全国高校部活e-sportsフォートナイト・プラクティスマッチ」へのスポンサードを決定したことを報告いたします。

当社は独立系の企業として、パソコンやIT機器のトラブル解決を全国・年中無休で対応し、年間約14万件のサポート実績があります。これまでに、社会人e-スポーツ大会への参加やスポンサードを通して理解を深め、e-スポーツ普及に力を入れる施設・学校法人へのネット回線提供や保守管理や、家庭のゲーミングPC修理などを行ってきました。

前回大会の様子(実況解説)
前回大会の様子(実況解説)

e-スポーツは、特に若い世代を中心にコミュニケーション創出や、余暇時間の楽しみとして身近になっています。パソコンやスマートフォンから気軽に参加できることから、高校生にも人気を博しています。e-スポーツ関連施設や専門学校などは増加傾向にある一方で、高校生に視点を向けると、部活動などを設立しても、学校にe-スポーツに関するノウハウが無く充分な練習環境が無い、顧問の先生が関連各所への許諾も含めて調整し、練習マッチを開催するのが難しいなど、さまざまな課題があります。

プロから一般へ市場が広がる一方、初心者や次世代の人材育成にはサポートが必要です。そこで、大会へのスポンサードを通して、学校やイベント運営をされる方々のサポートと、学生がe-スポーツを快適に楽しむための環境づくりに注力し、活動を通して業界の発展の一助となることに期待しています。

PRACTICE MATCH
PRACTICE MATCH

全国高校部活e-sportsフォートナイト・プラクティスマッチとは

大会に向け日々練習し、大会を通して礼儀やスポーツマンシップを学び、やりがいを持って生活を送るために不可欠な組織を目指します。コンプライアンスや権利関係を担保し、容易に顧問の先生が登録できる仕組みで実施します。

【開催概要】
日時 :6月12日(日) 15:00開始予定
形式 :アリーナソロ2戦・アリーナデュオ2戦
主催 :特定非営利活動法人IT整備士協会【2002年1月8日内閣府認証】
運営 :eスポーツ大会運営センター
詳細 :https://eeespo.com/

【大会の様子はYouTubeにて配信】
https://youtu.be/O1JuwgfsiyU?list=TLGGj7f_B-nIWjUwNjA0MjAyMg

日本PCサービスのe-スポーツ支援

プロから一般へ市場が広がる一方、初心者での方でも安心して競技ができるよう環境整備やトラブル解決に対応します。
・ネットワーク環境やセキュリティ対策
・イベント運営者や学校などへの機器導入支援や設定設置 
・機器導入後の保守サポート
・個人向けゲーミングPCの設定・修理 他

当社では大会を通して認知度向上を行い、これからe-スポーツをはじめる若い世代や、その活動を支える学校など施設運営者の方々に、お困りごとが発生した際の相談先となり、業界を支えるポジションを目標にしています。


日本PCサービス株式会社(証券コード:6025)
代表者:代表取締役社長 家喜 信行
設立:2001年9月
資本金:3億6005万円
所在地:大阪府吹田市広芝町9-33  
事業内容:IT機器の修理・設定・トラブル解決などの総合サポートサービス、パソコン・スマートフォン・HEMS・ネットワーク機器等の販売 他
日本PCサービス:https://www.j-pcs.jp/
ドクター・ホームネット:https://www.4900.co.jp
e-おうち:https://e-ouchi.jp/lp/