【北海道 東川町】Ramps株式会社とのオフィシャルパートナーシップ協定締結のお知らせ

2025年オープン参加型地域コミュニティサービスを活用し東川町の関係人口交流事業に寄与

北海道 東川町は、10月13日、東川オフィシャルパートナー制度では初となる東川町内企業Ramps株式会社 (本社:上川郡東川町、代表取締役 成尾 太希)と、相互連携の強化を目的としてオフィシャルパートナーシップ協定を締結いたしました。

菊地伸東川町長(写真左)、Ramps株式会社 代表取締役 成尾 太希氏(写真右)
菊地伸東川町長(写真左)、Ramps株式会社 代表取締役 成尾 太希氏(写真右)

東川町が実施している「オフィシャルパートナー制度」は、関係企業とパートナーシップを構築し、地方や日本、そして世界の未来を育む社会価値の共創を目指すものです。この度のオフィシャルパートナー協定締結を機に、Ramps株式会社には東川町の関係人口に対して、2025年からオープンする参加型地域コミュニティサービスの活用提案をしていただきます。

オフィシャルパートナー協定締結の背景

東川町は、近年人口が少しずつ増加しておりますが、過密でもなく過疎でもない、「適当に『疎』(ゆとり)がある」状況、『適疎なまちづくり』を目指して様々な事業に取り組んできました。住民同士お互いに顔が見え、小さい子どもたちまでが日常的に挨拶を交わし、町なかで会話が弾み、あちらこちらに笑顔が溢れ、東川町に住んでいる人々、東川に訪れた人々それぞれが自分らしく豊かに暮らすことのできる地域のコミュニティがしっかりと活性化している町を目指してきました。
そんな地域コミュニティを大切にしている東川町で、Ramps株式会社は、edutainment(楽しみながら学ぶ)と銘打ったその地域ならではの体験ができるコミュニティの提供、および地域に訪れた際に宿泊できる施設を建設し、サブスクリプションにて参加、利用できるサービスを開発。東川町民とオフィシャルパートナー企業、株主(ふるさと納税寄付者)などの関係人口との交流を促進させることが期待できるとし、Ramps株式会社とのオフィシャルパートナー協定締結に至りました。

連携協定の概要

■本協定の名称
 「東川オフィシャルパートナー協定」
■本協定の締結日
 2023年10月13日
■本協定の連携事項
2025年のオープンを予定している、地域コミュニティを尊重した、移住と観光の間を補完する会員制宿泊滞在施設において、東川町の宿泊施設の拡充、関係人口創出、新規コミュニティの創生に関する取り組みにおいて連携することなどを予定しています。

Ramps株式会社

【社名】Ramps株式会社
【代表者】代表取締役 成尾 太希
【所在地】〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1-7-18
【設 立】2022年7月
【事業内容】ソフトウェア業、宿泊業
【資本金】98,850千円
【U R L】
企業概要:https://ramps.jp/ 
事業概要:https://meet.ramps.jp/