国内ダウンロード初登場総合第1位を獲得した、SIZUKUが歌うBSフジ連続ドラマ「アイドルだった俺が、配達員になった。」の主題歌をレギュラー番組「GOD CHANNEL」で初披露!

視聴者からは「癒しの力というオンリーワンな価値を提供できる歌声」と絶賛

7月11日、歌手で女優のSIZUKUが、最新曲「心の中のエンジェル」を自身が出演するレギュラー番組「GOD CHANNEL」で初披露した。

SIZUKU
SIZUKU

「心の中のエンジェル」は7月2日にBSフジで放送がスタートした寺西一浩監督が手掛ける連続ドラマ「アイドルだった俺が、配達員になった。」の主題歌で、SIZUKUは寺西優真演じる主人公・神田涼のマネージャー・森本静香役でヒロインとしてドラマにも出演している。

心の中のエンジェル
心の中のエンジェル
左からSIZUKU、寺西優真
左からSIZUKU、寺西優真
アイドルだった俺が、配達員になった。
アイドルだった俺が、配達員になった。

「GOD CHANNEL」はプロデューサーのGODと共にMCを務める番組で現在放送開始9年目となる長寿番組。歌手、俳優、モデル、映画監督、作家など、様々な方をゲストに迎えた実績のある番組だ。

また「心の中のエンジェル」はドラマ放送と同日に配信開始となり、競合BTS、YOASOBIなどを超え、国内ダウンロードシングルランキングで初登場総合第1位を記録し(7/2付)、週間シングルランキング(6/28~7/4)では第3位を獲得した。(レコチョク調べ)

またオリコンデイリーデジタルランキングでも第2位を獲得した。(7/2付)

7月6日にYouTube のWarner Music Japanチャンネルで公開されたMVは5日間で視聴数23万回を超える快進撃となっている。このMVには同ドラマ主演の寺西優真が出演しており、手掛けたのはドラマと同様に寺西一浩監督、作詞・作曲は同ドラマに作曲家・祭文太郎として出演しているGOD、編曲は数々のヒット曲を持つ音楽プロデューサーのHΛLとご子息梅崎章宏が所属するユニットTeam HΛLが担当した。

この日はSIZUKUが話題の「心の中のエンジェル」を初披露するという事もあり、多くの観覧希望者が訪れた。SIZUKUの生の歌声を聴いた客席からは「癒しの力というオンリーワンな価値を提供できる歌声」「可愛いくて、優しくて、気持ちが明るくなった」「波動シンガーだと実感した」「高い声が美しかった」「体が自然と踊っていた」などの感想が寄せられた。

今後のSIZUKUの活躍に注目して欲しい。

GOD CHANNEL終了後の記念写真
GOD CHANNEL終了後の記念写真

SIZUKU「心の中のエンジェル」MV
(P)&(C) 2023 HumanPictures, distributed by ADA Japan,
Warner Music Japan

現在、TVer、FODで第2話 見逃し配信中!