【ひらまつホテル】京都 南座「三月花形歌舞伎」観劇付プランの予約を開始 ~THE HIRAMATSU 京都~

「THE HIRAMATSU 京都」がお届けする、「南座」との特別企画。人気歌舞伎公演と宿泊がセットになった特別プランを1月13日(木)より限定数にて先行販売いたします。

400年以上も前から、京都のエンタテインメントの中心として君臨してきた「南座」(©松竹)
400年以上も前から、京都のエンタテインメントの中心として君臨してきた「南座」(©松竹)
「THE HIRAMATSU 京都」で、お客様を最初にお迎えする表屋
「THE HIRAMATSU 京都」で、お客様を最初にお迎えする表屋

「南座」x「ひらまつ」の特別企画第三弾

2021年に「九月南座超歌舞伎」、「吉例顔見世興行」にて実現し、たいへんご好評をいただいた「南座」と「ひらまつ」の特別企画。今春は、若手花形による、若さ溢れる舞台でお届けいたします。京都の町で歴史を刻んできた舞台で華やかに歌舞伎を楽しみ、室町時代の名の由来となった歴史ある通りに佇む町家で、しっとりと寛ぐ。そんな、京都を心ゆくまで堪能する休日をご提案します。

早春を彩る「三月花形歌舞伎」

(左より)中村 壱太郎、中村 隼人、中村橋之助、中村米吉、坂東巳之助 (©松竹)
(左より)中村 壱太郎、中村 隼人、中村橋之助、中村米吉、坂東巳之助 (©松竹)

演目は、1部が青年旗本と腰元の身分を越えた純愛を描く「番町皿屋敷」。家宝の皿を割ったことがもとで、女が祟るという有名な皿屋敷伝説を、近代の恋愛物語に仕立てた新しい形の作品。2部は、踊りが苦手な男が身分の高い女性に惚れ、困った末に大一番を演じる「芋掘長者」。十世坂東三津五郎が新たに振りをつけ、平成17年に歌舞伎座で45年ぶりに復活させた作品です。

出演は、坂東巳之助(2代目)、 中村壱太郎(初代)、 中村米吉(5代目)、中村隼人(初代)、中村橋之助(4代目)。輝きを増す若手役者達の競演を、どうぞお楽しみください。

京町家で堪能する、ひらまつの美食とおもてなし

明治に建てられた呉服屋の意匠を残す、正面玄関
明治に建てられた呉服屋の意匠を残す、正面玄関

今年3月に開業2周年を迎える「THE HIRAMATSU 京都」は、築120年を超える京町家を保存・再構築した、スモールラグジュアリーホテル。京都の中心地にありながら、29ある客室のすべてが54㎡以上と、ゆったりとした造りです。京町家の意匠をまといつつ、現代の快適さを重ね持つ特別なしつらえは、名工「中村外二工務店」の監修によるもの。建物に一歩入った瞬間から、時代を感じる柱や梁、職人の丁寧な手仕事により復元された、京町家の美しい佇まいがお迎えします。

和の伝統技とモダンを融合させた客室(デラックスプレミア)
和の伝統技とモダンを融合させた客室(デラックスプレミア)
2階客室階の通路を彩るのは、美しい竹の庭
2階客室階の通路を彩るのは、美しい竹の庭

自然を小さくきりとったような、光と風の庭を眺める、イタリア料理レストランと割烹も併設。吟味して仕入れた、地元や近隣の上質な食材を使い、京都、そしてこの空間ならではの「ひらまつ」の美食をお楽しみいただきたいと思っております。記憶に残るひと時となるよう、心をこめておもてなしいたします。

力強い梁と穏やかな竹林が、唯一無二の空間を創り出す「リストランテ ラ・ルーチェ」のダイニング
力強い梁と穏やかな竹林が、唯一無二の空間を創り出す「リストランテ ラ・ルーチェ」のダイニング
「リストランテ ラ・ルーチェ」
「リストランテ ラ・ルーチェ」
「割烹  いずみ」
「割烹 いずみ」

京都 南座 三月花形歌舞伎 観劇&宿泊付プラン

-宿泊付プラン 概要-

◇販売期間:2022年1月13日(木)~ 1月31日(月)
◇宿泊期間:2022年3月2日(水)~3月13日(日)
◇価格:ご宿泊日により異なります。(詳しくは、下記ご予約ページにてご確認ください)
◇プラン内容:
・京都 南座 三月花形歌舞伎 観劇( 一等席 観劇券)&「THE HIRAMATSU 京都」ご宿泊
■以下の3タイプよりご選択いただけます
素泊まり/1日目午後の部 観劇+ご宿泊(お食事なし)
朝食付/1日目午後の部 観劇+ご宿泊(朝食付)
夕・朝食付/2日目午前の部 観劇+ご宿泊(夕食・朝食付)

※観劇券は、ホテルでのお渡しとなります。
※お席には限りがあるため、ご希望日のお席をお取りできない場合もございます。

◇ プラン詳細・ご予約はこちらから(公式サイト)
https://www7.489pro.com/asp/489/Ex.asp?p=I9IMZCXAix

「THE HIRAMATSU 京都」概要

施設名称 :THE HIRAMATSU 京都
[英文表記] THE HIRAMATSU KYOTO
所在地  :京都市中京区室町通三条上る 役行者361
階数   :地上5階建
客室数   :29室
客室タイプ:
スーペリア(54.8㎡)x3室、デラックス(60.1㎡)×6室、
デラックスプレミア(72.1~77.4㎡)×16室
ジュニアスイート (87㎡)x3室、ザ・ひらまつスイート(104.4㎡)x1室
付帯施設 :レストラン(イタリア料理、割烹)、ラウンジ、蔵
面積:建物面積945.05㎡、延床面積3,999.29㎡、土地面積1,185.29㎡
開業日 :2020年3月18日
HP :https://www.hiramatsuhotels.com/kyoto/


▼独自の安全基準「Hiramatsuスタンダード」を各店にて徹底強化
ひらまつのレストランやホテルでのお食事を安心してお楽しみいただくために、「衛生管理」「ソーシャルディスタンス」「換気」の3つの視点から独自の安全基準を制定いたしました。それぞれの視点において、お客様をお迎えする環境や従業員の行動などを細かく定め、ひらまつのレストラン、カフェ、ホテル、ウエディング、全ての事業において実施しています。
「Hiramatsuスタンダード」詳細はこちら
https://hiramatsu.co.jp/standard/


▼「THE HIRAMATSU 京都」ご取材受付中です!
■□────────────────────────────────□■
ご取材にあたり、お料理撮影やご試泊もご用意しております。
お気軽に[本件に関するお問合せ]の担当までご連絡ください。
■□────────────────────────────────□■