「巣鴨くじら祭り2019」を10/20 眞性寺で開催! <無料>先着1,000人にくじら汁提供などイベント満載

海と海洋資源の大切さを伝える活動を続けている「NPO海のくに・日本」は、10月20日(日)、東京・巣鴨にある巣鴨地蔵通り商店街入口に立地する「眞性寺(しんしょうじ)」境内(都営三田線巣鴨駅すぐ)にて、「巣鴨くじら祭り2019」を開催いたします。

くじら汁
くじら汁

「巣鴨くじら祭り2019」
https://www.kujira-town.jp/news/20191008_20191015/

「巣鴨くじら祭り2019」について

先着1,000名様に無料でご提供する「くじら汁」や、楽しいステージショー、くじら寄席やくじら川柳の大賞発表が行われるなど、ご家族でお楽しみいただけるイベントが満載です。

日本の伝統的くじら料理の中でも定番メニューといえるのが「くじら汁」ですが、イベント当日11時からは、先着1,000人に無料でくじら汁が振舞われます。
材料として使われるくじらの本皮は、動脈硬化予防に役立つEPA、DHA、美肌作用が期待されるビタミンE、免疫力アップにも役立つビタミンDが豊富に含まれた食材。当日は、この「鯨本皮」の特別販売も予定されています。

「くじら汁」について

くじら汁は、本皮つきの鯨脂身を塩漬けした塩くじらと山菜や野菜で作る汁もののことで、東北を中心に日本中で広く食べられています。
くじらの皮には、動脈硬化予防に役立つEPA、DHAが豊富です。また、美肌作用が期待されるビタミンE、骨の強化や免疫力アップに役立つビタミンDも含まれています。

北海道では、正月の定番料理として定着。また、新潟では、真夏の暑い中の農作業で消耗した体力を回復するパワーフードとして食されてきました。
くじらの本皮と野菜がたっぷり入った一品をぜひ、味わってご家庭のメニューにお加えください。

〔提供時間〕11:00~ ※先着1,000名様にご提供次第終了

イベント概要

イベント名称:巣鴨くじら祭り2019
日時    :2019年10月20日(日)10時~16時
場所    :「眞性寺」境内
所在地   :〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3丁目21-21
概要    :10時~ チンドン鳴り響くなか、鯨缶詰の販売開始
       11時~ くじら汁のふるまい(先着1,000名様)
       13時~ 楽しいステージショー
       14時~ 閉会式、(くじら寄席「三遊亭金八師匠」)、
           くじら川柳大賞発表
       16時~ 終了

最新の開催情報は下記サイトでご確認ください。
https://www.kujira-town.jp/news/20191008_20191015/

くじら汁2
くじら汁2