【イベント報告】「作曲家になってみよう!」子供たちが東和エンジニアリングの社内チャイムソングを創作。音楽教室GUPPA!と連携して職場を元気にする音楽づくりイベントを開催!

 株式会社東和エンジニアリング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新倉恵里子)は、株式会社INSPIONエデュケーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:倉持 武志)が運営する音楽教室GUPPA!と連携して9月17日、11月12日に「作曲家になってみよう!」を開催しました。

 2021年より毎年、子供たちの夏休み期間中に開催している作曲イベントであり、第1回目は東和エンジニアリングの応援ソング、第2回目は桃ジャムのPRソング&ポスターをテーマに開催されました。楽しみながらさまざまな人や物事とかかわり、音楽をはじめとした作品で思いをアウトプットする過程で主体性を伸ばし、学びを得ていくイベントとなっています。

 第3回目となる今回は、当社オフィスで時報として流れる「社内チャイム」づくりをテーマとして3人の子供たちが参加しました。
 まず9月17日(日)に東和エンジニアリング本社に集まりオフィス見学、子供たちにも理解ができるよう画像やイラストを多用した資料を使った会社説明を実施し、ポイントをまとめていくためのワークショップが行われました。
 さらに、当社に常設されているグランドピアノを使って曲づくりを開始し、子供たちは歌詞とメロディーを同時に口ずさみ、講師のサポートのもと、次々と譜面に起こしていき、あっという間にベースとなる曲が作られました。子供たちの自由な発想をさらに広げていく指導に、「どうやらせるか」ではなく、「どう考えさせるか」を大切にする講師の姿を目の当たりにしました。

スタジオ設備を見学
スタジオ設備を見学
ワークショップで学びや考えを整理する
ワークショップで学びや考えを整理する
講師のサポートのもと曲作りに取り組む
講師のサポートのもと曲作りに取り組む

 その後、11月12日(日)の発表会までに音楽教室にて各自がブラッシュアップ、レコーディングなどを行い、曲作りのノウハウを身に着け、いよいよ発表会当日を迎えました。曲に込めた思いやポイントなどを交えて一人2曲ずつを講師、保護者、当社社員に向けて発表を行い、1曲あたり20秒程度となりますが、軽やかな曲、ゆったりとした曲などリズムやメロディーにそれぞれの個性が現れていました。「楽しく仕事をして欲しい」、「たくさんお昼ご飯を食べて頑張って欲しい」、「早く家に帰ってゆっくりして欲しい」、など働く大人たちを労うような子供たちの発表に大きな拍手が続きました。

一人ずつマイクを使った発表を実施
一人ずつマイクを使った発表を実施
少し緊張をしながらも自分の言葉で伝えることができた
少し緊張をしながらも自分の言葉で伝えることができた

 発表会翌週のオフィスでは早速子供たちの曲が9時、12時、15時、17時に可愛らしい歌声と癒しのメロディーが流れ、厳しい顔で仕事に集中していた社員たちも思わず笑みがこぼれるシーンが何度も見られました。東和エンジニアリングでは、これから約1年間、子供たちの歌声がオフィスに響きわたります。 
 
 これまでとは時期が異なり秋の開催となったため参加人数が少ないイベントとなりましたが、これまで以上にGUPPA!の講師が一人一人をしっかりサポートしながら丁寧に進められていました。

 東和エンジニアリングは、これからも社会の課題解決に向けての人材育成・活躍へのサポートを積極的に行っています。

~東和エンジニアリングについて~

 東和エンジニアリングは、1952年の創業より全国の学校・企業・官公庁に音響・映像、ICTシステムを中心としたコミュニケーション環境を構築してまいりました。近年では、新しい学び方や働き方に対応した、遠隔授業・遠隔会議、バーチャル株主総会など社会状況に合わせたソリューションのご提供にご好評をいただいています。また、納入後のソリューションを最大限に活用いただけるよう保守・運用支援を含めて万全の体制でサポートしています。

~音楽教室GUPPA!について~

 運営スタッフと講師陣は、音楽を通じて人生を豊かにしてきた人の集まりで、人生をとても楽しんでいます!音楽の力は無限大。それを誰よりも知っていて、音楽の素晴らしさを伝えたい人の集まりです。音楽は言葉も使わずに、表現、創造、コミュニケーションをとる事ができます。そして、なんといっても楽しい。
 音楽を通じて沢山の仲間もできます。目に見えない音楽、正解のない音楽を誰かと一緒に作りあげていく過程は、仕事をする上でも、人を愛して家庭を築く上でも、目には見えないとても大切な事を、築きあげていくという点が共通しているのです。音楽を体の中心に置く事で、何をするにもハートを持って、一生懸命いいものを作ろうとする、生涯学び続けることができる「音育」をテーマに考えています。
 「どうやらせるか」ではなく、「どう考えさせるか」を大切に、子供たちが目標達成に向けて自ら突き進めるよう、指導をしています。

参考:募集チラシ(募集は終了しています)
参考:募集チラシ(募集は終了しています)

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-5833-8310
 ホームページ :https://www.towaeng.co.jp/
 X(旧Twitter):https://twitter.com/towaeng_jpn