日本にいる若者の自殺を減らそう TELL、9月8日に第3回「東京タワー階段レース」を開催

日本のインターナショナル・コミュニティに1973年から英語でメンタルヘルスに関するサービスを提供している、特定非営利活動法人東京英語いのちの電話(東京都港区、理事長:クヌーセン・アンネ・ビレ、以下TELL)は、9月8日に第3回目となるチャリティイベント「東京タワー階段レース」を開催します。今年のイベントは「世界自殺予防デー」に合わせ、日本の若者の自殺率を減らすことを目的に開催され、全収益は、TELLの自殺予防活動を支援するために使われます。
 
日本における未成年の自殺率は深刻化しており、過去最悪*を記録しています。「2019年版自殺対策白書」によると、2018年で日本人の自殺者数は全体としては減少しましたが、2万840人と他の先進国より高い状態が続きます。また、19歳以下の未成年の自殺者数は増加し、過去最悪の576人でした。TELLは、日本在住の外国人からだけではなく、日本人からの相談も年々増えており、現在日本人が約6割を占めています。
 
TELLのライフライン・ディレクターであるヴィッキー・スコージは次のように述べています。「日本在住の若者は、将来に対して他国に比べても、より不安を感じているのが現状です。そうした若い世代が、健全に成長し、その能力を十分に発揮するためには、若者の精神状態を理解し、それをサポートすることが不可欠です。このイベントを通して、TELLのクライシス・チャットサービスのように、悩んでいる時には相談できる相手がいるということを知ってもらいたいと切実に思います。」 

東京タワー階段レース 2018
東京タワー階段レース 2018

イベント概要

日時:2019年9月8日(日) 午前7:30ー午前11:00
会場:東京タワーフットタウン屋上
定員:500人
レース内容:展望台までの600段(150m)のタイムトライアル
参加費:一般4,000円/小人(4-13歳)2,500円
法人杯チーム(1チーム4人)15,000円/スクール杯・コミュニティー杯チーム(1チーム4人)12,000円
 
イベント詳細及びお申し込みはウェブサイトを参照ください。
https://www.tellevents.org/?lang=ja
 
*「2019年版自殺対策白書」が統計を開始した1978年以来
 
東京英語いのちの電話(TELL)について
1973年の設立以来、日本のインターナショナル・コミュニティにおいて必要とされる国際レベルのサポートやカウンセリングサービスを提供し、国内で高まるメンタルヘルスケアの需要への対応に努めています。東京都より認定を受けた特定非営利活動法人として、メンタルヘルスの領域において最高水準のサービスと教育の両面でリーダーになることを目標に、無料電話相談や専門家による面談カウンセリングを提供するとともに、メンタルヘルスに関する様々なワークショップも開催しています。東京英語いのちの電話は、1977年に日本いのちの電話連盟に加盟しました。