食卓が爽やかな印象に。淡い青色のグラデーションが美しいうつわ

TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税

塗分 鈴木陶苑
塗分 鈴木陶苑

釉薬の原料となる硼酸(ほうさん)という成分にチタンの含有量を増やし、焼成することで、まるで虹色になる釉薬を開発。この釉薬を使った「塗分(ぬりわけ)」は、熱による変化で透明釉が不思議と青く変化し、淡いグラデーションを生み出します。化学反応によって生まれる不思議な色合いが、見る人を惹きつけます。

美しい器を創るまち

 ~TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税~
 土岐市は、1400年にわたる陶磁器の歴史を持つ、国内屈指の陶磁器産地です。
 このたび、土岐市美濃焼公式ブランドサイトTOKI MINOYAKI のホームページをリニューアルし、美濃焼の魅力をよりいっそう感じていただくためのPRODUCTページをご用意しました。これに際し、器を日常のテーマごとにご紹介する「TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税」を展開してまいります。
 デザイン性と実用性を兼ね備えた上質な器をぜひお手元に。器で食卓が変わる体験をお楽しみください。ご紹介する器はすべて、土岐市ふるさと納税のお礼の品として贈呈しています。