自己紹介ができれば英語が話せるようになる?8年の語学教育で分かったこと

8年の語学教育で分かったこと

ただいま90分無料体験申し込みはこちら:

なぜ、自己紹介ができれば英語が9割話せるようになるのか?

これは、初対面の人に限るという条件ではありますが、まず仲良くなる前には基本的に自分紹介のフェーズは必ずあります。自己紹介をしっかりするからこそ、相手との繋がりの接点を見出すことができるのです。
自分の自己紹介をしっかりできていれば、確実にスピーキング力も、また、自分で色々な表現を話せるため、リスニング力の向上にもなります。
また、無駄な単語や構文などを学ばなくても、楽しみながら、学ぶことが可能です。
使う文章も構文も単語も全部自己紹介の範囲内で話をしていくと全てが上手くいきます。

自己紹介には、非常に英会話の重要な要素がギュッと詰まっています。

詳しくはnoteからご覧いただけます。

語学堂ではインストラクターが生徒さんに根掘り葉掘り質問をして、マインドマップを描きながら、自己紹介のキーワードをたくさん思い起こさせてあげます。

そしてキーワードに合わせたマインドマップをみながら、つれずれなるままに自分の自己紹介を書いて、そこに英語文にして覚えさせます。

この過程を経て、完璧な"自己紹介"ができたら英語は9割に話せるようになります。

語学堂が生み出した究極の”アソビメソッド”

語学堂は、「アソビ」を軸にしたアソビメソッドを取り入れています。
アソビメソッドとは、実践的でない英会話スコアや話せることだけを目指すのではなく、本来あるべき究極の目的「世界でアソベる力を身に付ける」ことから逆算したメソッドです。
「話せる」だけではなく、「話せる」力を使って、「話せる」環境を作り出すことでもあります。
世界で人生にありふれている自分を豊かにしてくれるアソビの時間をさらに至福にしてくれるものです。
生徒様の目標に合わせて、このアソビの力は全ての状況の基礎になるので、もちろんビジネスシーンでも応用可能です。