【6月29日(火)開催】工務店経営のための技術習得講座/攻めと守りの技術研究所【オンラインセミナー】

新建新聞社(本社:長野県長野市・東京都千代田区)が発行する、住宅専門紙「新建ハウジング」は、全国の工務店・設計事務所など地域のつくり手を応援する住宅専門紙です。
ただいま新建ハウジングでは、工務店の設計施工力の向上を目指す技術習得講座「攻めと守りの技術研究所」を開催しています。「攻めと守りの技術研究所」とは、今さら聞けない現場(技術)の基本をじっくり丁寧に研究・解説するオンラインセミナーです。実はわかっているようで、本当の意味で理解していない現場(技術)の基本を「現場の実務」と「経営へのメリット」の2つの視点からアプローチし解説します。

6月29日(火)開催/初めてのG2住宅

新建ハウジングが注目している3省合同の「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」などが開催されるなど、日本全体が高性能住宅へのシフトが加速していく今、工務店が〝G2〟(注1) を本気で考えたとき何がボトルネックになるのかを現場視点、技術視点、経営視点から洗い出し、有識者の見解や実務者の事例から解決策を提示します。

(注1)G2とは、「HEAT20」(ひーとにじゅう/一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会)が出している断熱グレード(レベル)で、高断熱住宅のものさしとして参考にできる。グレード1(G1)とグレード2(G2)があり、G2が上位レベル。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□日時:2021年6月29日(火)13時~15時
□視聴方法:オンライン
□視聴料:1万円/名(税込)
    新建ハウジング定期購読者:無料
□受付締切:6月22日(火)17時まで

今まで開催分の詳細はこちら

全国の住宅関係者に読まれています

新建ハウジングとは、工務店を一番に考え、工務店の一番近くで工務店の一番よい未来を創るメディアです。

【セミナーに関するお問い合わせは下記までご連絡ください】
新建新聞社 住生活メディア事業部 読者サービスチーム
TEL:0120-47-4341
メール:seminar-info@shinkenpress.co.jp