【サントリー × 京都悠洛ホテル Mギャラリー】 国内有数のワイナリーや日本固有のぶどう品種を使ったワインとのマリアージュが楽しめる ワインプロモーション「国産ワインエクスペリエンス」

フランス・パリを拠点とし、世界 110 カ国に 5,000 以上のホテル・リゾートを展開するホテルグループ「アコー」のプレミアムホテル 「京都悠洛(ゆら)ホテル Mギャラリー」(所在地:京都市東山区 総支配人:佐藤有子)では、日本の洋酒文化を切り拓いてきたサントリーが誇る国産ワインを楽しんでいただくワインプロモーション「国産ワインエクスペリエンス at 京都悠洛ホテル Mギャラリー」 を、ホテル内フレンチレストラン「54TH STATION GRILL」にて開催中です。

「サントリー国産ワインエクスペリエンス at 京都悠洛ホテル Mギャラリー」イメージ
「サントリー国産ワインエクスペリエンス at 京都悠洛ホテル Mギャラリー」イメージ

東海道を中心とした全国の旬の食材で“食の旅”を提供するフレンチレストラン「54TH STATION GRILL」では、2021年11月1日(月)から12月31日(金)の間、山梨県で自園産ぶどう100%ワインを製造する「登美の丘ワイナリー」、標高700mの地で日本の“赤”の可能性を切り拓く長野県の「塩尻ワイナリー」、そしてサントリーが提供する「ジャパンプレミアム『品種』シリーズ」から選りすぐりのワインを特別価格にて提供いたします。
日本各地の和食材を含む旬を味わう「54TH STATION GRILL」のフレンチ、そしてその料理に寄り添う芳醇な国産ワインとのマリアージュという、日本の土地そのものが生み出す“食とワインの可能性”を広げる食体験をご提供いたします。“食の旅”をさらに彩るワインとのコラボレーションをぜひご堪能ください。

■ 「国産ワインエクスペリエンス at 京都悠洛ホテル Mギャラリー」概要

【開催日程】 2021年11月1日(月)~ 2021年12月31日(金)
【開催時間】 ランチ(11:30 – 14:30 L.O.)、ディナー(17:30 – 21:00 L.O.)
【料金】 
登美の丘ワイン3種、塩尻マスカット・ベーリーAミズナラ
各Glass ¥2,000 / 各Bottle ¥12,000
塩尻メルロ、サントリージャパンプレミアム「品種」シリーズ2種
各Glass ¥1,500 / 各Bottle ¥9,000

国産ワインペアリング イメージ
国産ワインペアリング イメージ

ワインペアリング

【料金】 ペアリング3種 ¥3,900 / ペアリング4種 ¥5,200


・料金は全て税金・サービス料が含まれています。
・写真は全てイメージです。
・メニューや食材の産地などは予告なく変更となることがございます。
・ホテルの営業については国内外の感染状況、並びに政府や自治体からの要請により変更となる場合がございます。詳しくはホームページをご確認ください。


■ 「国産ワインエクスペリエンス」ワイナリー・ワインご紹介

・登美の丘ワイナリー

「登美の丘ワイナリー」イメージ
「登美の丘ワイナリー」イメージ

サントリーの創業者・鳥井信治郎氏が1909年に開園した「登美の丘ワイナリー」。南に富士山を仰ぎ、眼下に甲府盆地を望むこの風光明媚な丘陵でぶどうをつくり続けて約100年の歴史をもつ日本最高峰のワイナリーのひとつです。
”自園産ぶどう100%”にこだわり、サントリーが頑なに土からつくりあげた”百年品質”の日本ワイン。歴史と伝統に甘んじることなく常に革新的な技術や最新の設備を導入し、世界を目指す登美の丘ワイナリーは、日本ワインの歴史そのものでもあるのです。

登美の丘<シャルドネ>2019

豊かな香りと、心地よい酸味のある味わい

日本が世界に誇れるワインを目指し、故郷の名を冠したワイナリーの定番。

登美の丘<甲州>2018

穏やかな酸味、ほど良い渋味のある、ふくよかな味わい

辛口ながら、遅摘みぶどうならではの凝縮した果実味が特徴です。

登美の丘<ビジュノワール>2017

華やかな赤系果実香とふくよかな味わいの日本ワイン

フランス語で「黒い宝石」を意味するビジュノワールは、山梨県果樹試験場が開発した品種。ラズベリーやブルーベリーなどのフレッシュな果実を思わせる香り、しっかりとしたタンニンとやわらかい口当たりが特長です。


・塩尻ワイナリー

「塩尻ワイナリー」イメージ
「塩尻ワイナリー」イメージ

長野は山梨と並ぶ日本における二大ワイン産地。
中でもメルロ、マスカット・ベーリーAなど、赤ワイン用ぶどうの品質の高さは格別です。

1936年開設以来、日本人の嗜好に寄り添って、「赤玉」をはじめ日本の赤ワインの歴史を切り拓いてきた塩尻ワイナリー。地元のぶどう農家の方々と手を携え、日本の赤ワインのさらなる可能性を拓く、“長野県産ぶどう100%”ワインです。

火山性の土壌をもち、ぶどう栽培に適した環境に恵まれた信州の地ではとりわけ“岩垂原”や“桔梗が原”のテロワールは有名で、国内外を問わず、高い評価を獲得する赤ワインを続々と世に送り出しています。

塩尻メルロ ロゼ 2019

爽やかな果実の香りとやわらかな味わい

標高が高く、昼夜の寒暖差が大きい塩尻地区で育てたメルロのセニエ果汁を使用し、低温で発酵させました。 爽やかな香りといきいきとした酸が心地よく感じられる、辛口のロゼワインです

塩尻マスカット・ベーリー A ミズナラ樽熟成 2017

豊かな果実味とミズナラ樽由来の香ばしい香り

マスカット・ベーリーA由来の華やかな果実味と、ミズナラ樽由来のココナッツのような香ばしい香りが心地よく広がるやさしい味わいをお楽しみください。

・サントリー ジャパンプレミアム「品種」シリーズ

日本固有のぶどう品種、或いは欧州系品種についても日本の風土で育まれたぶどうの特長を大切に、品種がもつ個性を最大限引き出した“食卓に寄り添うワイン”です。

リースリング・フォルテ 2015

爽やかな酸味、すっきりとした味わいの日本ワイン

日本固有のぶどう品種である「甲州三尺」と、欧州系品種「リースリング」の交配により誕生した、サントリーの開発品種。柑橘を思わせる爽やかな酸味とすっきりとした清涼感が特徴の白ワインです。繊細な特徴を最大限活かすため、樽は使用せず、醗酵・熟成ともタンクのみで仕上げました。

メルロ 2016

果実味とタンニンが調和した、やわらかな味わいの日本ワイン

日本で育てた欧州系品種「メルロ」ならではの、上品な果実の香り。果実味としなやかなタンニンが心地よく調和した、やわらかな味わいの赤ワインです。

■ フレンチレストラン「54TH STATION GRILL」

東海道五十三次の終点・三条大橋の次の場所という意味の持つレストラン、「54TH STATION GRILL」。「江戸から東海道を歩いた旅人たちが無事に到着したことを祝う場所」をコンセプトとし、東海道を中心とした全国の様々な旬の食材を楽しむ“食の旅”をご提供いたします。開放的なオープンキッチンではシェフの匠な演出をお楽しみください。

・営業時間:
朝食/07:00 – 10:30 CLOSE
ランチ/11:30 – 14:30 L.O.
ディナー/17:30 –21:00 L.O. 
・席数: 100席
・メニュー :
ランチコース ¥4,000~
ディナー ¥7,500~

54TH STATION GRILL内観
54TH STATION GRILL内観
“Menu Voyage (ヴォヤージュ)” イメージ
“Menu Voyage (ヴォヤージュ)” イメージ

■ 新型コロナウィルス対策について

・館内スタッフはマスクを着用し対応いたします。
・ご来館の際には受付での手指のアルコール消毒、体温測定をお願いいたします。
・受付時に発熱症状(目安として37.5度以上)がみられる方は、入館をご遠慮いただきます。
・その他アコーの新しい衛生基準「ALLSAFE」に則り高い基準を指標とした予防対策を行います。詳しくはこちらのURLをご確認ください:https://all.accor.com/japan/event/allsafe.ja.shtml

◆京都悠洛ホテル Mギャラリー 概要

◎所在地:京都府京都市東山区大橋町84 
◎アクセス:京阪本線「三条」駅徒歩3分/地下鉄東西線「三条京阪」駅徒歩2分
◎客室数:144室
◎客室タイプ:クラシックルーム(22㎡~)、スーペリアルーム(24㎡~)、デラックスルーム(31㎡)、京スイートルーム(54㎡)
◎館内施設:54TH STATION GRILL(レストラン)・Lounge & Bar 1867(バー)・フィットネス
◎開業日:2019年4月26日
◎ホームページ: https://kyotoyurahotel-mgallery.com/ja

京都悠洛ホテル Mギャラリー 外観イメージ
京都悠洛ホテル Mギャラリー 外観イメージ

■ 京都悠洛ホテル  Mギャラリーについて

和と洋が融合した美空間ホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー」は、ヨーロッパやアジアリゾートを中心に、世界で100以上展開する「Mギャラリーホテルコレクション」のひとつ。2019年4月に日本初上陸しました。
東海道五十三次の西の終点かつ京都の東玄関口「三条大橋」で、ゲストを日本のミステリアスな隠れ家へ誘います。客室には畳の小上がりや西陣織のベッドボードを配し、コンパクトながらも落ち着きのある空間。レストラン「54TH STATION GRILL」では東海道を中心とした全国の旬の食材を味わう”食の旅”フレンチを、ラウンジバー「1867」ではレトロモダンな空間で、バーテンダーによるクリエイティブなミクソロジーカクテルをお楽しみください。

■ Mギャラリーについて

Mギャラリーは、世界を発見するストーリーを持つブティックホテルコレクションで、世界に100以上のホテルを展開。その土地に由来する、そこにしかないストーリーがあります。
女性の幸せを作り出すオーダーメイドのデザインと空間により、 M ギャラリーでは世界中の様々な最高級を発見することができます。 M ギャラリーを訪れたお客様は、他に類を見ないオシャレさや豊かさに感動を受けます。
Mギャラリーの代表的なホテルとして、パリのホテル モリトール、アムステルダムのINK ホテル、イギリスのクイーンズ ホテル チェルトナム、リオデジャネイロ サンタテレサ ホテル、オーストラリアメルボルンのリンドラム、タイのミューズ バンコク ラングスアン、ベトナムのホテル デ ザール サイゴンがあります。
Mギャラリーはアコーグループの1ブランドです。アコーグループは現在世界に5,000を超えるホテル・リゾート・レジデンスと、10,000以上の高級レンタルホームを展開し、他にない素晴らしい体験を提供する、旅行&ライフスタイル業界を牽引する世界有数のグループです。