田中梨瑚 主演舞台 『獅子の如く〜戦国湯舟評定〜』“厳冬の陣”上演決定 蘭乃はな、内木志 らが出演 カンフェティでチケット発売

株式会社アイエスフィールド(代表:嶋田豪、東京都港区)主催による、舞台『獅子の如く〜戦国湯舟評定〜』“厳冬の陣”が2021年12月22日 (水) ~2021年12月27日 (月)に六行会ホール(東京都品川区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティでチケット発売中
http://confetti-web.com/shishinogotoku2021

■公式サイト
http://www.shishinogotoku-stage.com
■公式 Twitter
https://twitter.com/shishinSTAGE21/
■公式 Instagram
https://www.instagram.com/shishistage2021/

主人公でタイムスリップした女子高生役を、女優としても飛躍している田中梨瑚。
出演は、同じく女子高生役を、テレビ東京「青春高校3年C組」レギュラーなどテレビドラマや舞台等で活躍の前川歌音が演じる。
寧々(秀吉正室)役に「NMB48」元メンバーで現在女優として活躍の内木志。
千代(寧々の侍女)役に、「さんみゅ〜」センターとして活躍後、女優としての基盤を築いている木下綾菜。
細川ガラシャ(細川家正室)役に「仮面女子」や派生グループで活躍し女優に転身した窪田美沙。
まつ(前田利家正室)役に「FES☆TIVE」メンバーなどを経て女優へと挑戦する竹内さりあ。
菊(小見の湯処奉公人)役に女優モデルとして活躍の松村キサラ。
また、於濃の方(織田家正室)役に、元宝塚歌劇団花組トップ娘役で活躍し、退団後も女優としての基盤を築き、CM、映像作品でも活躍の場を広げている蘭乃はなが出演します。
その他、テレビドラマや舞台で活躍の女優たちが出演します。

脚本は、数々の映画脚本や漫画原作など執筆。映画祭で脚本賞を受賞するなど活躍の藤原良。
演出は、舞台「鉄道員(日本橋劇場)」「少年陰陽師現代編」など高い評価を得ている田中優樹。

《イントロダクション》

6wavesのモバイルゲームコンテンツ、大人気の大規模戦国シミュレーションゲーム『獅子の如く〜戦国覇王戦記〜』を原作として舞台化。
戦国時代、最大の野戦と呼ばれた信長包囲網。畿内を中心に反織田信長同盟が形成され、信長最大のピンチに!実はこの合戦の裏で、正室の【女】たちが生き残りを賭けて知略を張り巡らせていた。通称『湯舟評定』という機密会議。
そこに令和から戦国時代にタイムスリップしてきた二人の女子高生。科学オタクの与謝野マリと歴女の奥家香が『湯舟評定』に転がり込んできて、てんやわんやに!!はたしてどうなることやら、、、???

出演者コメント

<田中梨瑚>
今回、「獅子の如く~戦国湯船評定~」厳冬の陣で与謝野マリを演じさせて頂きます田中梨瑚です。
2021年の3月に上演された「獅子の如く~戦国湯船評定~」の再演で、そして前回と同じ“与謝野マリ”という
お役を頂けて本当に幸せです。
今回初めて観て下さる方にはもちろん、もう一度観て下さる方にも、心から楽しんで頂けるように精一杯演じ
させて頂きます!
女性だけで繰り広げられる迫力満点の華やかな空間に是非ご来場下さい!!!

<蘭乃はな>
この度、舞台「獅子の如く~戦国湯船評定~」厳冬の陣 に出演させていただきます、蘭乃はなです。 脚本をいただいた時、戦国時代の裏側をPOPに描きだすストーリーを、田中梨瑚さんをはじめとした華やかなキャストでどのように彩るのだろう!と、とてもワクワクしました。ゲームを楽しむのとお稽古で忙しい12月になりそうです(笑)。
皆さんと一緒に私も弾けたいと思いますので、是非劇場に足をお運びください。お待ちしております!

公演概要 『舞台『獅子の如く~戦国湯舟評定~』厳冬の陣』

公演期間:2021年12月22日 (水) ~2021年12月27日 (月)
会場:六行会ホール(東京都品川区北品川 2-32-3)

■出演者
田中 梨瑚

前川 歌音
内木 志
木下 綾菜

窪田 美沙
竹内 さりあ
尾崎 明日香
音和 茉侑

麻衣愛
渥美 木綿
齋藤 雛乃
柚木 那夏
綱木 悠夏
吉見 麻美
白井 琥珀

真田 林佳
出水 芽生
ルチコ
暁矢 薫
山崎 佑奈
美空
竹原 千代
朝比奈 りる
朝乃 あかり

岸川 佳世
林 美佐

長久 梨那
松村 キサラ

松岡 洋子

蘭乃 はな(特別出演)

■スタッフ
原作 :獅子の如く~戦国覇王戦記~(© Six Waves Inc. All Rights Reserved)
脚本 :藤原良
演出 :田中優樹
舞台監督・美術 :齊藤樹一郎
照明 :阿部将之
音響 :渡邉禎史
音楽 :河村亮
所作指導 :吉三寿華秀
振付 :暁矢薫
衣装 :瀧水和生
演出助手 :星達也
宣伝美術 :中塚健二
制作 :荒木聡・長谷部成彦
プロデューサー :池畑暢平
エグゼクティブ
プロデューサー :麻生直希・嶋田豪
監修・協力 :6waves

【製作委員会】 舞台「獅子の如くー戦国湯舟評定ー」プロジェクト

■公演スケジュール
22日(水)13:00 / 19:00
23日(木)13:00 / 19:00
24日(金)13:00 / 19:00
25日(土)13:00 / 18:00
26日(日)13:00 / 18:00
27日(月)12:00 / 17:00 ※チェキ会無

※ロビー開場は 開演の45分前、客席開場は30分前となります。
※全公演 生配信&アーカイブ配信
※上演時間は2時間を予定しております。

■チケット料金
S席(特典付き):9,800円
S席:7,500円
A席:6,500円
(全席指定・税込)

※S席(特典付き):※特典:獅子の如くオリジナルブロマイド出演者別豪華特典(サイン付き)
※S席は1-7列 A席は8-14列