ふくやま美術館と「刀剣乱舞-ONLINE-」がコラボレーション!

夏季所蔵品展「瀬戸内の風景」に国宝「太刀 銘筑州住左(号 江雪左文字)」が展示されます

2022年に迎える福山城築城400年に向けて,本市の歴史文化資源の価値や魅力を再認識し,その魅力を広く発信するため,2021年度夏季所蔵品展「瀬戸内の風景」で,国宝「太刀 銘筑州住左(号 江雪左文字)」が展示されることを記念し、PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーションが決定しました!

コラボレーション概要

○その1 刀剣男士「江雪左文字」等身大パネルを館内に展示

・展示期間 :2021年6月24日(木)~9月12日(日)
・展示場所 :ふくやま美術館 1階ロビー ※写真撮影可能

○その2 「刀剣乱舞-ONLINE-コラボ記念ブックマーク」を入場者全員にプレゼント

・配布期間 :2021年6月24日(木)~9月12日(日)
・配布場所 :ふくやま美術館 2階 常設展示室受付
※所蔵品展の入場者お一人につき1枚を配布

ふくやま美術館 2021年度 夏季所蔵品展 「瀬戸内の風景」

期間

2021年6月24日(木) ~ 9月12日(日)
 ※開館時間 午前9時30分~午後5時
 ※休館日 月曜日(8月9日(月・休)は開館、10日(火)は休館)

会場

ふくやま美術館 2階常設展示室(福山市西町二丁目4番3号)

観覧料

一般310円(250円) 高校生以下無料( )内は有料20名以上の団体料金

◆国宝「太刀 銘筑州住左(号 江雪左文字)」

ふくやま美術館蔵(小松安弘コレクション)

◆刀剣乱舞-ONLINE-とは

名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士” (とうけんだんし)。あなたは彼らを率いる“審神者” (さにわ)となり、歴史を守る戦いに出ます。短刀、脇差、打刀、太刀、大太刀、薙刀、槍、剣の計8種の個性豊かな刀剣男士を集めて育て、あなただけの部隊結成!様々な合戦場を攻略していく、刀剣育成シミュレーションゲームです。
URL:http://www.dmm.com/netgame/feature/tohken.html
©2015 EXNOA LLC/Nitroplus

福山市について

福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄え日本遺産に認定された景勝地「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。