再入荷のお知らせ!築地祥郎の新作『松竹梅 祝杯 豆皿セット』

晴れの日に選びたい、縁起の良いもの

小樽百貨UNGA↑のネットショップでも購入可能

発売開始後、人気で品切れが続いていた築地祥郎『松竹梅 祝杯 豆皿セット』が再入荷いたしました。小樽百貨UNGA↑のネットショップでも購入が可能です。

海運の街小樽から開運を願う小樽百貨UNGA↑と、札幌の陶芸家、築地祥郎さんのコラボによる、松・竹・梅の大変縁起の良い酒杯と豆皿のセット。他にはない小樽百貨UNGA↑限定の特別なギフトです。特製のオリジナルボックスに収めて納品いたします。大切な方へのお祝いの品に、いかがでしょうか。

松竹梅 祝杯 豆皿セット
松竹梅 祝杯 豆皿セット
オリジナルギフトボックス入り
オリジナルギフトボックス入り
緑釉松葉豆皿
緑釉松葉豆皿
チタン白マット梅皿
チタン白マット梅皿
緑釉竹冷酒杯
緑釉竹冷酒杯

サイズ

・緑釉松葉豆皿:直径約9cm、高さ約2.5cm
・緑釉竹冷酒杯:飲み口直径約6.3cm、高さ約6.7cm
・チタン白マット梅皿:直径約7cm、高さ約2cm

プロフィール

築地 祥郎

1990年
札幌市に生まれる。
2013年
東海大学芸術工学部くらしデザイン学科卒業。
在学中、美瑛の皆空窯、南 泉氏に陶芸を学ぶ。
卒業後、旭川市の陶芸家に1年間師事。
2017年
陶芸家として独立。

小樽百貨UNGA↑

北海道初の営業倉庫として使われた歴史的建造物の旧小樽倉庫本庫に、2019(令和元)年12月18日オープン。海運の街小樽から開運を願い、今なお小樽に遺る歴史や文化を載せた食品とクラフトのオリジナル商品が約100種類、地元のクラフト作家作品が約50種類、それと北前船の寄港地のセレクトした良品を取り扱う。1階が店舗で、2階はギャラリーとして貸し出しが可能。