noteで人気の料理家・山口祐加さんの記事、書籍化第2弾『ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活』がエクスナレッジから12月13日(日)に発売!

メディアプラットフォームnoteで人気の料理家・山口祐加さんの記事「最低限の手数でけっこう幸せになれる自炊の方法5つ」が、『ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活』としてエクスナレッジから12月13日(日)に発売されます。本書はnoteの記事に、大幅に書き下ろしを加え構成。自炊が無理なく続く、簡単でおいしいレシピが詰まった1冊です。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

『ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活』

「献立を考えるのが面倒くさい」
「疲れた。今日はごはん作りたくない」

自炊にめげそうになる人に伝えたい。自分自身でハードルを高くしていることを。自炊は、もっと簡単にできる!
幼いころから長年、料理に向き合ってきた著者が、肩の力の抜けた自炊の考え方、ワザを教えます。しかも、ちょっとの工夫でグッと本格的な味!

カンタンだけど、創意あふれるレシピの数々から、無駄のない道具選びや買い物の考え方まで。一生使える、自炊のお役立ち本です。

第一弾書籍について

著者・山口 祐加さん

自炊料理家、食のライター。共働きで多忙な母より「ゆかちゃんが夜ご飯作らないと、今晩のごはんないの。作れる?」と優しい脅しを受けて、7歳の頃から料理に親しむ。出版社、食のPR会社を経てフリーランスに。日常の食を楽しく、心地よくするために普段は一汁一菜を作り、ハレの日は小さくて強い店を開拓する。料理初心者に向けた自炊レッスンや、セミナー、出張社食、執筆業、動画配信などを通し、自炊する人を増やすために幅広く活躍中。好物は味噌汁。
note:https://note.com/yucca88 Twitter:@yucca88

著者・山口 祐加さんのコメント

この本では今までnoteでまとめてきた、シンプルだけれど満足できるおうちご飯のアイデアを軸にほぼ新作のレシピ50個をご紹介しています。

レシピ本というよりも「自炊をする、ちょっとゆたかな暮らし方を提案する本」と言ったほうがしっくりくるかもしれません。お家ごはんの機会が増える今、作っていて疲れない、食べてほっとする料理がますます必要とされていると思います。

疲れて帰ってきても、自分の料理に癒される。そんな生活は、ちょっとのアイデアがあれば手の届く距離にあります。ぜひ手に取ってみてください!

書誌情報

書名:ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活
著者:山口祐加
発行:エクスナレッジ
定価:1,400円+税
ISBN-10:4767828449
ISBN-13:978-4767828442
版型:単行本
頁数:144頁

note 

メディアプラットフォーム note は、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるウェブサービスです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。
個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約870万件の作品が誕生して月間アクティブユーザー数は6,300万(2020年5月時点)に達しています。

URL:https://note.com/
iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note

note株式会社

わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階 
設立日:2011年12月8日 
代表取締役CEO:加藤貞顕 
コーポレートサイト:https://note.jp