広告効果分析ツール「マゼラン」、ユーザーコミュニティを発足。 パナソニック、ユーキャンが 「第1回 Magellan Marketing Award」を受賞。

株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、広告効果分析ツール「XICA magellan(以下 マゼラン)」のユーザー企業が参加し、知見を共有するコミュニティ「Magellan Marketing Community」を設立いたしました。同時に、マゼランを積極的に活用しているユーザーを表彰する「第1回 Magellan Marketing Award」の表彰式を2018年11月20日に行い、パナソニック株式会社、株式会社ユーキャンが受賞しました。

「Magellan Marketing Community」の参加者
「Magellan Marketing Community」の参加者

コミュニティ設立の背景

2017年の調査(*1)によれば、国内で1年間に使われる広告費は、インターネット広告(*2)が約1.5兆円なのに対し、オフライン広告(*3)が約5兆円と、3倍以上の金額がオフライン広告に使われています。しかし、インターネット広告領域ではデータを活用した効果測定が盛んに行われている一方で、オフライン広告領域では汎用的な効果測定手法が確立されていません。
そうした業界の現状において、インターネット広告、オフライン広告の効果を統合的に分析するツールであるマゼランは、テレビCMなどのオフライン広告を出稿している国内大手企業を中心に広く受け入れられ、ユーザー企業のマーケティング課題の解決に貢献しています。
今年、マゼランの提供開始から2周年を迎え、従来以上にユーザー企業のマーケティング課題の解決にマゼランが貢献できるよう、ユーザー同士の知見の共有と、マゼランに関する情報提供の場として、「Magellan Marketing Community」を設立いたしました。今後は、年に1回開催する「Magellan Marketing Award」をはじめとして、ユーザー企業がマゼランやマーケティングに関する知識や経験をお互いに学び、発表し合う機会を継続的に設けていきます。

イベントの概要

「Magellan Marketing Community」の設立を記念し、2018年11月20日、東京都新宿区のヒルトン東京で、ユーザー企業を招いてイベントを開催いたしました。
イベントではまず、当社よりマゼランのアップデート情報、ならびにユーザー企業におけるマゼランの活用トレンドについて発表いたしました。
続いて、マゼランを特に積極的に活用しているユーザーを表彰する「第1回 Magellan Marketing Award」の表彰式を行い、パナソニック株式会社、株式会社ユーキャンが受賞いたしました。

表彰式の様子
表彰式の様子

表彰式の後には、アワード受賞企業より、マゼラン活用事例の講演が行われ、パナソニック株式会社、株式会社ユーキャンより、マゼランを導入する背景にあったマーケティング課題、マゼランによる分析で得られた発見、今後の展開などについて発表されました。

発表者情報

パナソニック株式会社
アプライアンス社 日本地域CM部門 コンシューマーマーケティングジャパン本部
マーケティング企画部 事業企画課 主務 明峯恭彦 様

パナソニック株式会社 明峯様
パナソニック株式会社 明峯様

株式会社ユーキャン
教育事業部 ウェブマーケティング部 次長 鳥羽渉 様

株式会社ユーキャン 鳥羽様
株式会社ユーキャン 鳥羽様

●XICA magellanについて http://xica.net/magellan/
インターネット広告(リスティング広告、動画広告など)、テレビCM、交通広告など多種多様な広告の効果を統合的に分析し、広告予算の最適な配分案を算出することで、企業の全体最適なマーケティング活動を支援します。2016年9月の販売開始から約1年で、すでに国内の広告宣伝費トップ100企業(*4)の1割の企業で広告分析にマゼランが利用され、高い評価を得ています。

●株式会社サイカについて http://xica.net/
サイカは、“すべてのデータに示唆を届けすべての人に幸福を届ける”というミッションのもと、2012年の創業以来、統計分析システムの企画・開発・提供分野において急成長を続けているITプロダクト開発企業です。創業当時より「分析のプロ」ではなく「現場のプロ」であるビジネスパーソンをユーザー対象としており、その独自戦略のもとに鍛え上げられた、プロダクトの操作性と直観性が高く評価されてきました。

*1 2017年 日本の広告費|株式会社 電通|2018年2月22日( http://www.dentsu.co.jp/news/release/2018/0222-009476.html )
*2 インターネット広告とは、インターネット上で出稿される広告のことで、リスティング広告、動画広告、メール広告、SNS広告などが含まれます。
*3 オフライン広告とは、インターネットを介さない広告のことで、テレビCM、ラジオ、新聞、雑誌、チラシなどが含まれます。
*4 出典:「広告宣伝費」が多いトップ300社ランキング|東洋経済オンライン|2017年09月10日( http://toyokeizai.net/articles/-/187757 )