テレビ番組「ええじゃないか!!」でみんなのユニオンが紹介されました!

みんなのユニオンがテレビ番組・東京MXの「ええじゃないか!!」で放映されました

東京MXの番組「ええじゃないか!!」で、みんなのユニオンの通知書サービスが紹介されました。執行委員である岡野武志も出演し、通知書サービスやみんなのユニオンの活動について詳しく話をしています。

コロナ解雇やコロハラなど……働く人の悩みは尽きない

コロナの新規感染者数が増加した年末年始。2月に入り新規感染者数が減少してきましたが、緊急事態宣言の延長によりさらなるコロナ解雇者の増加が予測されます。

2月2日、厚生労働省の発表によると、コロナ解雇・雇い止めの人数が8万4000人を超えました。ハローワークに行っても求人数が少ないなどで、働きたくても働けないという人も大勢います。

解雇や雇い止めの悩みだけでなく、コロナに関して、会社が安全配慮義務を怠っているという不満や、パワハラ、セクハラなど、このご時世に限らない悩みも多いです。

そのような悩みを、会社に無料&匿名で届けることができる「通知書サービス」を当ユニオンは行なっています。

このたび、その通知書サービスが東京MXの番組「ええじゃないか!!」で紹介されました。当ユニオンの執行委員である岡野武志も出演し、サービスの内容やユニオンの活動について説明しています。

通知書サービス紹介の「ええじゃないか!!」全編公開!

2021年1月28日に放映された「ええじゃないか!!」で、みんなのユニオンの通知書サービスが紹介されました。

その内容は、全編YouTubeでご覧いただくことができます。

【みんなのユニオンが東京MXの「ええじゃないか!!」で放映されました!全編公開!】
※みんなのユニオンの公式チャンネルより

アンタッチャブル柴田さん、保田圭さん、ぺえさんなど著名人と一緒に出演した執行委員の岡野武志は、通知書サービスやユニオンの活動について以下のように紹介しました。

・通知書サービスが無料&匿名で利用できること
・正規、非正規問わず、日本全国どなたでも利用できること
・不当な解雇、接触されたセクハラについては無料相談も受け付けていること

実際に、柴田さんが通知書サービスを利用し、簡単な操作に満足されていました。

泣き寝入りすることはない!組合費も無料のユニオン

みんなのユニオンは、通知書サービスが無料で利用できるだけでなく、組合費も無料です。そのため、コロナ解雇をされたから余分な出費は控えたいという人も、安心してご利用いただけます。

また、オンラインで活動しているため、加入や通知書サービスの利用はスマホ1つで可能です。来所などの手間がないためソーシャルディスタンスも保たれ、どなたでも使いやすいユニオンとなっています。

通知書サービスや団体交渉など、当ユニオンの活動実績は下記からご覧ください。

実際に、通知書サービスを利用した組合員のお声も掲載しています。

お問い合わせ

【みんなのユニオン】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし

ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付)
担当者:杉山