蕎麦屋の大将が二号店に選んだ出店スタイルは「間借りカレー」。人気の薬膳スパイスカレーを武器に故郷鳥取の素材を活かした「ランチカレー浅草橋」が開業しました!

シェアレストランを活用した新規開業のご案内

株式会社吉野家ホールディングス(代表取締役:河村泰貴、本社:東京都中央区、以下 吉野家HD)は、間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」を利用した新規開業事例をご報告いたします。

「ランチカレー浅草橋」とは?

「蕎麦の一番出汁」をベースに厳選11種類のスパイスを使用した薬膳カレーに

「蕎麦屋の鶏天」や「蕎麦屋の鴨」をトッピング。

そんな人気の薬膳スパイスカレーを武器にカレー専門店を出店致しました。

鳥取県産きくらげ、大山どり、砂丘らっきょうなど、鳥取出身の店主の故郷の素材も自慢の一つです。

「ランチカレー浅草橋」のこだわり

メニュー

店舗情報

[住 所 ] 東京都台東区浅草橋1-13-8(居酒屋あいちゃん内)
[アクセス] JR総武線浅草橋駅西口下車 徒歩1分
[営業時間] 11:00〜15:00(L.O.14:30)
[ 定 休 日 ] 土日祝定休
[ 店 主 ] 市位清明
https://www.instagram.com/lunchcurry_asakusabashi/
http://lunchcurry.com/

日本で最もカレーの消費量が多い鳥取で雑貨関係の会社を経営していた店主は蕎麦はもちろん、カレーが大好き。上京後、飲食業へ参入、蕎麦屋を営みながらも「いつかカレー専門店を出店しよう」と心に秘めていました。

シェアレストランで初期投資をかけない出店が可能となり、店舗の展開も考えているそうです。蕎麦が好き・カレーが好きというだけでなく、「ラーメンも好き」との事で、今後の「ランチカレー浅草橋」から目が離せません!

シェアレストランについて

飲食店はお金さえあれば誰でも開業可能です。一方で多くの方が数年で廃業して、借金だけを抱え込んで苦しんでおります。私たちはそんな飲食業のあり方を本気で変えたいと思っております。

まずは、間借りでコツコツとファンを掴みませんか?ファンがいれば、借金も怖くはありません。 これから飲食店をはじめたい開業希望者は、「シェアレストラン」で月額定額で間借りすることができ、投資をせずに低リスクで飲食店を開業することができます。本サービスは、飲食店を通じ「低リスクで飲食店を開業したい利用者様」と「新しい仲間の募集に取り組みたいオーナー様」とをマッチングするプラットフォームです。

【SNS】
https://www.facebook.com/jun.takeshige.5
https://www.instagram.com/take103103/
https://twitter.com/6ahzm57nl7vcog4
【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCCGWBVC5ZNdTPFMBb0iADKA

【会社概要】
会社名:株式会社吉野家ホールディングス
所在地:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号 Daiwaリバーゲート18階
事業内容:吉野家事業、はなまる事業、京樽事業、海外事業、その他
https://www.yoshinoya-holdings.com

~ 本件に関するお問い合わせ先 ~
吉野家ホールディングスグループ
株式会社シェアレストラン 代表取締役 武重 準
j.takeshige@yoshinoya.com
080-3169-5216