マイファームと大阪府太子町が都市農業の振興に関する連携協定を締結

株式会社マイファーム(京都府京都市、代表取締役:⻄辻 ⼀真)と、大阪府太子町(町長:田中 祐二)は、都市農業の振興に関する連携協定を締結しました。今後、農業の担い手の育成、耕作放棄地の再生、地産地消の強化や子どもたちへの食育の充実、ドローンを活用した有害鳥獣・害獣対策等の取組みを進めていく予定です。

背景

マイファームは、「自産自消のできる社会」を目指して、「農業って楽しい!」と、思う人、思う瞬間を生み出し広げていく事業を手掛けています。野菜づくりのできる機会と場を提供する「体験農園マイファーム」、農業を仕事にしたい仲間たちが集う「アグリイノベーション大学校」、農業をもっと「楽しい産業」に変えていく、農業経営者への経営サポート・事業化支援事業など、若い力で農業界に革命を起こす、そんな気概をもって日々取り組んでいます。
また、太子町では、第5次太子町総合計画後期基本計画において、活力と魅力にあふれる個性豊かなまちづくりを目指し、遊休農地面積の減少や体験型農業の提供を重点プロジェクトに掲げ、都市農業の振興を図っています。
今回の協定は、都市農業の振興を目的とした双方の想いが一致し、実現に至りました。

協定における主な取り組み

(1)双方の事業のPRに関すること
(2)農業の担い手の育成及び確保に関すること
(3)アグリイノベーション大学校における農業授業の企画立案に関すること
(4)ドローンを活用した有害鳥獣・害獣対策に関すること
(5)耕作放棄地の再生及び収益化に関すること
(6)地産地消の強化や子どもたちへの食育の充実に関すること
(7)体験型農業や農泊に関すること
(8)農産物の流通・販売に関すること
(9)その他、本協定の目的に沿うこと


株式会社マイファーム

本社所在地:〒600-8216京都府京都市下京区東塩小路町607番地 辰己ビル1階
代表者  :代表取締役 西辻 一真
設立日  :2007年9月26日
資本金  :100,000,000円
事業内容 :耕作放棄地の再生及び収益化事業/体験農園事業(貸し農園、情報誌の発行)
農業教育事業(社会人向け新規就農学校、農業経営塾)/農産物生産事業および企業参入サポート
流通販売事業(農産物の中間流通・通信販売)
URL:https://myfarm.co.jp/