【巨人CS第1S突破】サカマルで最終Sも突破ヤ!! 【YouTube報知プロ野球チャンネル】

4番・岡本の代役・丸で阪神は撃破!! 次は坂本でCS下克上

下剋上日本一のキーマンは

巨人が連勝で阪神を下し、クライマックス・シリーズ第1ステージを突破しました。主砲の岡本和真が左脇腹を痛め不在の中、代役4番の丸佳浩が攻守に加え、「鬼のヘッスラ」でチームを鼓舞。ヤクルトが待つ最終Sへ駒を進めました。YouTube「報知プロ野球チャンネル」の毎週月曜日更新「マンデー報知」では、番組MCの加藤&水井デスクが、虎との死闘を振り返り、「守備力の差」が勝敗を分けたと分析。走攻守で大暴れした丸を第1SのMVPと絶賛しました。また10日から始まるヤクルトとの最終Sのキーマンとして、加藤デスクは吉川尚輝、水井デスクは坂本を指名。2人を選んだそれぞれの理由とは?スポーツ報知評論家の高橋由伸さんが、「レギュラーシーズンとは別物」と表現するCS。球団初の下克上での日本一ロードへ迫りました。

過去配信タイトル「2020年巨人1面大賞」「2020巨人10大ニュース」「プロ野球順位予想セ・リーグ編」「プロ野球順位予想パ・リーグ編」「マー君対巨人 あの日あの時」「ラミちゃんが来た(パート1~3)」「高橋由伸・早見和真 選抜球児へエール」「高橋由伸氏登場(パート1~3)」「亀井を語ろう(パート1・2)」「村田真一氏と生配信」「クロマティ氏とコラボ」「マンデー報知」「短め報知」「データスタジアムコラボ」「超裏側侍ジャパン紙面ができるまで」「コラボ報知」