【リゾナーレ那須】親子で楽しむ冬キャンプ「アグリキャンプデビュープラン」販売 ~玄米を炒るところから楽しめる玄米茶づくりも体験可能~|期間:2023年1月6日~3月11日

日本初のアグリツーリズモリゾート「星野リゾート リゾナーレ那須」では、2023年1月6日~3月11日の期間、冬のキャンプをファミリーで楽しむ「アグリキャンプデビュープラン」を販売します。アグリキャンプとは、田んぼや畑がある当リゾートで楽しむ、自然や農作物を活かしたキャンプのことです。スタッフと一緒に、ご家族でテントの組み立てや火おこしなど、キャンプに必要なスキルを習得します。テントは、滞在中いつでもキャンプを楽しめるように、客室の目の前に設置します。焚火を使って、玄米茶づくりに挑戦したり、朝食は習得したスキルをつかい野菜のスープを温めて仕上げたりします。また、茄子やカボチャなど農作物をテーマにしたサウナアイテムやドリンクを用意したアウトドアサウナ「アグリサウナ」もキャンプサイト内に設置。サウナで温まった後は、氷点下にもなる森の中で外気浴を楽しみます。冬の那須の自然を楽しむプランです。

背景

コロナ禍において、注目を浴びているアウトドアキャンプ。一方で、キャンプに関するアンケート(*)では、キャンプ未経験者の内、「キャンプに関する知識がない(18.1%)」、「キャンプ道具を持っていない(31.8%)」という理由で未経験との回答が全体の約半数(49.9%)程度あります。また、キャンプ経験者でも、「テントやタープの設営(26.9%)」、「火をおこす作業(20.4%)」などは、手間のかかる作業として挙げられており、キャンプに対するハードルの高さがあります。そこで、当施設ではキャンプに必要な道具を揃え、スタッフと一緒にテント設営など必要な作業も行う為、初めてのキャンプ体験を安心して楽しむことができるプランを考えました。
*リサーチプラス(https://www.research-plus.net/html/investigation/report/index120.html

特徴1 家族みんなでキャンプに必要なスキルを学び、楽しむ!【Power Up】

キャンプに必要なスキルを、スタッフからのレクチャーを受けながら、習得することが可能です。1つめのスキルは、客室から徒歩1秒のキャンプサイトで行う「テント設営」。親子で力を合わせ、テントにポールを通したり、ペグを打ち込み固定したりしてテントを設営します。2つ目のスキルは「火おこし」。スタッフと一緒に森の中に出かけ、火が付きやすい素材や焚火に適した木材などを集めます。冬は乾燥している木材を集める絶好のシーズン!集めた素材で火おこしの練習をしたあと、身体を温めるドリンクとして、玄米を炒るところから楽しめるオリジナル玄米茶づくりも行います。習得した火おこしのスキルをつかい、朝食の特製モーニングBOXに付属の「冬野菜たっぷりのポトフ」を温めて仕上げます。

特徴2 敷地内を流れる川のほとりに「アグリサウナ」が登場

茄子やカボチャなど農作物をテーマにしたサウナアイテムやドリンクを用意したアウトドアサウナ「アグリサウナ」が川のほとりのキャンプサイトに登場。子どもがテントの中で遊んでいる間、大人はサウナ時間を楽しみます。サウナ内では、当リゾートの農園「アグリガーデン」で採れたハーブを使用した蒸留水など、サウナをより楽しむためのアイテムを用意しています。冬の那須は氷点下になる日もあるため、外気浴をするにはぴったりの環境。サウナで温まった後は、サウナハットと合わせて、野菜に見立てたサウナポンチョを身にまとい、森の中で外気浴をしてととのえます。

特徴3 客室から徒歩1秒のアグリキャンプルームに宿泊

キャンプサイトは、1秒アクセスが可能な客室のガーデンに用意します。客室からキャンプサイトを確認できるので、客室の中にいながら、キャンプを楽しむ家族の姿を眺めるなど、ゆっくりと過ごすことも可能です。焚き火で焼いて楽しむマシュマロや大人には燻製のおつまみセットを用意します。ホットワインやミルクなどのドリンクもあるため、外でもほっこりとあたたまりながらキャンプ体験ができます。日中は家族みんなで遊び、子供が休んだ後はそっと外に出て、大人だけの時間を楽しむなど、子供も大人も自由な楽しみ方ができます。

滞在スケジュール例

<1日目>
15:00 チェックイン
15:30 テント設営と火おこし体験
17:00 アグリサウナ体験
18:30 ビュッフェレストラン「SHAKI SHAKI」にて夕食
20:00 大浴場にて入浴
21:30 子供は就寝、大人は焚き火前でおつまみセットとホットワインを楽しむ

<2日目>
07:30  モーニングボックスの朝食とスープづくり
09:00  焚火前でコーヒーを飲みながら読書
12:00 チェックアウト

「アグリキャンプデビュープラン」概要

■期間    :2023年1月6日~3月11日(チェックイン日が、金曜日・土曜日のみ)
■料金    :49,950円~(大人2名・幼児1名1室利用時の大人1名あたり、税・サービス料込)
■含まれるもの:宿泊代、夕食、朝食(モーニングボックス)、アグリサウナ用品一式、
キャンプ用品一式、玄米茶づくり、ホットドリンクおやつ・おつまみホットドリンク
■予約    :公式サイト(https://risonare.com/nasu/)にて7日前まで受付
■定員    :1日1室
■備考    :悪天候の場合は、テント設営が中止になる可能性があります。
アグリサウナは、16歳以上の方が対象です。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート リゾナーレ那須

2019年11月に開業した日本初の「アグリツーリズモリゾート」。那須岳の山裾に位置する広大な大自然の中で、地域の生産活動に触れる体験を軸に、コースやビュッフェで楽しむ食事、四季の自然を遊ぶアクティビティ、快適な客室で過ごす時間を満喫することができます。
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道下2301/客室数 43室
https://risonare.com/nasu/