「地域経済を救うエコノミックガーデニング」 近畿大学工業高等専門学校 平成28年度第1回市民公開講座

近畿大学工業高等専門学校(三重県名張市)は、「平成28年度 第1回市民公開講座~地域経済を救うエコノミックガーデニング※~」を開催します。
※地域の中小企業が活躍・成長できるビジネス環境を創出し、地域経済の活性化を目指す政策

【講座の内容】
■テーマ:地域経済を救うエコノミックガーデニング
(1)基調講演(13:30~14:15)
講師:拓殖大学 教授 山本 尚史(やまもと たかし)(専門:日本経済論)
アメリカ発祥の地域経済活性化の先進事例「エコノミックガーデニング」と日本の地方都市における活用方法について、わかりやすく解説します。
(2)パネルディスカッション(14:15~15:00)
パネラー:
拓殖大学 教授 山本 尚史 氏
名張市長 亀井 利克 氏(かめい としかつ)
名張商工会議所 会頭 川口 佳秀(かわぐち よしひで) 氏(昭和53年近畿大学商経学部卒)
第三銀行 取締役頭取 岩間 弘(いわま ひろし) 氏
近畿大学工業高等専門学校 校長 村田 圭治(むらた けいじ)

【講座の概要】
本校では、市民公開講座を年6回実施しており、その第1回を「名張市民産学官連携推進協議会」の活動の一環として開催しています。「名張市民産学官連携推進協議会」は、平成23年(2011年)に三重県名張市に移転した市内で初の技術系高等教育機関である本校の技術を、地域の産業界や行政、市民に連携することを目的に同年設立されました。

今回は、基調講演のほか、官・産・金・学が連携してパネルディスカッションを行います。

■日  時:平成28年(2016年)5月28日(土)13:30~15:00(13:00開場)
■場  所:近畿大学工業高等専門学校1号館 大教室(三重県名張市春日丘7番町1番地)
■対  象:地域企業の方、一般の方(定員先着300人、入場無料、当日参加可)
■後  援:名張市、名張市教育委員会、名張商工会議所
■申込方法:講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記し、電話、FAX、メールのいずれかの方法で下記へお申込みください
■お問合せ:近畿大学工業高等専門学校事務部
      TEL (0595)41-0111 FAX (0595)62-1320 E-mail:kkoza@ktc.ac.jp