人間国宝の技を受け継ぐ麗美な青白磁の器

TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税

青白磁 華唐草 快山窯
青白磁 華唐草 快山窯

表面の溝に釉薬が溜まることで、青の濃淡が生まれる「青白磁」の器。器の表面には、熟練の職人の高度な片切彫りの技術により、伝統的な華唐草模様が繊細に刻まれています。凛とした佇まいでありながら、大らかさが感じられるうつわは、日常にも使いやすく、永く愛用することができます。快山窯は、江戸中期に開窯。先代の塚本快示は、白磁・青白磁を極め人間国宝に認定されました。

美しい器を創るまち

 ~TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税~
 土岐市は、1400年にわたる陶磁器の歴史を持つ、国内屈指の陶磁器産地です。
 このたび、土岐市美濃焼公式ブランドサイトTOKI MINOYAKI のホームページをリニューアルし、美濃焼の魅力をよりいっそう感じていただくためのPRODUCTページをご用意しました。これに際し、器を日常のテーマごとにご紹介する「TOKI MINOYAKI×土岐市ふるさと納税」を展開してまいります。
 デザイン性と実用性を兼ね備えた上質な器をぜひお手元に。器で食卓が変わる体験をお楽しみください。ご紹介する器はすべて、土岐市ふるさと納税のお礼の品として贈呈しています。