眠りの環境をサポートする KAIMIN NAVI(カイミンナビ)の寝返りしやすいパジャマから、 夏の寝苦しい夜の快適さを考えた アウトラストメッシュパジャマ発売

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、パジャマブランド「KAIMIN NAVI(カイミンナビ)」の寝返りしやすいパジャマシリーズから、夏の寝苦しい夜を快適にする調温、通気性に優れたアウトラストメッシュ素材を採用したパジャマを6月より発売しました。
 「KAIMIN NAVI」の寝返りしやすいパジャマは、質の高い眠りに重要とされる「寝返り」に着目。科学的検証を重ねて生まれた特許出願済の寝返り設計を採用したパジャマで、2020年秋に発売しました。肩のラインとアームホールの設計の工夫で背中・肩・腕を動かしやすくして寝返りに必要な動きの負担軽減と、腕の可動域が広くなることで腕をあげやすく なることを確認した寝返りしやすいパジャマです。
今回発売する新商品は、寝返りしやすい設計に加え、調温、通気性に優れた新開発のアウトラストメッシュを採用。体温変化に合わせて熱を吸収、蓄積、放出する調温素材のアウトラストを通気性に優れたメッシュ素材にすることで、身体の余分な熱をパジャマが吸収し、夏の寝苦しい夜の眠りの環境を整えます。
寝返りのしやすさと衣服内を快適に保つことにこだわったパジャマが、眠りの環境をサポートします。

サイズ:M/L/LL
カラー:(紳士)ネービーブルー/チャコールグレー
    (婦人)ピンク/ネービーブルー
素材:レーヨン65%、綿25%、ポリエステル10%  アウトラストメッシュ(調温素材)
希望小売価格 ¥13,200(本体価格 ¥12,000)
原産国:日本

眠りの環境をサポートするこだわり素材

身体の余分な熱※をパジャマが吸収し、夏の寝苦しい夜も衣服内の環境を整えて快適に。

※一般的に言われている快適である時の平均皮膚温(33℃前後)と利用者の皮膚温との差を「余分な熱」と表現しています。

眠りの環境をサポートする寝返りしやすい設計

肩のラインとアームホールの設計を工夫することで、背中・肩・腕を動かしやすくし、僧帽筋など上半身4カ所の筋電量測定では当社従来品に比べて全体で約9%少ない動きで寝返りができることを確認。また、3D動作解析でも、腕の可動域が従来品に比べ約12度広く、より腕があげやすいことも確認し、寝返りのしやすさも追求しました。

■販売情報  【2021年6月から】 
 グンゼ公式通販「GUNZE STORE(グンゼストア)」https://www.gunze.jp/store  など