文部科学省選定 中学校の技術・家庭 家庭分野 DVD教材「食生活のこと、考えてみた!」を制作。 希望する全国の中学校に4月から無償提供。キユーピーホームページでも視聴可能に。

食生活について考え、自立できる力を養うために

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、中学校の技術・家庭 家庭分野 授業向けに、食生活について学べるDVD「食生活のこと、考えてみた!」を制作しました。このDVDは中学生の学校教育教材として文部科学省選定を受けています。2020年4月から、視聴を希望する中学校1,500校に無償提供します。併せて、より多くの方々にご覧いただけるよう、キユーピーホームページ内に視聴ページを設けます。
https://www.kewpie.com/education/information/media-library

著しく心身が発育、発達する中学生は、正しい食生活や食習慣を身につける重要な時期です。このDVDは、中学生自身が食生活について考え、自立するための力を養ってほしいという思いで制作しました。
食事の重要性や食品の選択方法、食生活と環境の関連性、共食の大切さなど、文部科学省の中学校指導要領を基に教科書に沿った内容を組み込みました。アニメーションで視聴者に質問を投げかけながら進行する仕立てで、どのチャプターからでも楽しく学べます。DVDの内容に合わせたワークシートも用意し、技術・家庭 家庭分野の授業で活用しやすくしました。
制作に際しては、全日本中学校技術・家庭科研究会に後援いただきました。

キユーピーは、食に関する正しい情報を伝える活動などを通じて、一人でも多くの方の健康的な生活に貢献していきたいと考えています。

メディアライブラリー活動
キユーピーは1975年から、食を取り巻くさまざまな情報を正しく学べるよう、ビデオやDVDを制作し、消費生活センターや学校などに無償で配布する、メディアライブラリー活動に取り組んでいます。
「魅力いっぱい!野菜のある食卓」(2015年)
「高齢期は食べ盛り~正しい知識で老化を防ぐ~」(2013年)
「タマゴ教室~タマゴについて調べてみよう!~」(2012年)  など

DVD「食生活のこと、考えてみた!」の概要

■タイトル
「食生活のこと、考えてみた!」

■後援
全日本中学校技術・家庭科研究会

■内容
食生活に関する問いかけを、男女2名の中学生(アニメーション)と一緒に考え、
学んでいく内容です。食事の重要性や、食生活と環境の関連性などを、どのチャプターからでも楽しく視聴できます。(約20分)

チャプター1:食生活を考える
毎日の食事をバランスよく取ることや、朝食の重要性について、具体的な例やレシピをまじえて解説しています。また、中学生に必要な栄養(6つの基礎食品群の摂取量)についても説明しています。(約5分)

チャプター2:食品の選択と購入
食品を選ぶ際の着眼点や食品表示の見方、購入のプロセス、保存について解説しています。(約4分)

チャプター3:食生活と私たちの将来とのつながり
食生活と環境の関連性について、食品ロスやフードマイレージの話を盛り込みながら、持続可能な社会のために自分たちができることを考えます。(約4分)

チャプター4:食事を楽しくしよう
楽しく食事をすることは、体の健康だけでなく、心の健康にも良い影響を与えます。誰かと一緒に食べる「共食」を実践しているNPO団体を取材しました。(約6分)

ワークシート
DVDの内容に沿った、授業で活用できる書き込み式のワークシートフォーマットが付属しています。

■配布先
全国の中学校にご案内します。視聴を希望する学校に、2020年4月から無償配布を開始します。(1,500校を想定)

■DVDの申し込み・問い合わせ先
「食生活のこと、考えてみた!」DVD配布事務局(株式会社 放送映画製作所 内)
2020年5月22日(金)まで
TEL: 03-5202-6063 / FAX: 03-5202-6066
2020年5月25日(月)以降(事務所移転のため)
TEL: 03-5544-9450 / FAX: 03-6225-2283
受付時間:9:30~17:30(土・日・祝日は除く) 
学校名・担当者名・住所・電話番号を、FAXまたは電話にてお知らせください。

■ホームページでの視聴
DVDの内容は、キユーピーホームページでも視聴できます。
メディアライブラリー活動 URL
https://www.kewpie.com/education/information/media-library