電子薬歴との連動で需要予測+AI(機械学習)で自動発注 薬歴連動自律型医薬品在庫管理システム「R2-AI」をリリース

株式会社グッドサイクルシステム(本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-7-5、代表取締役:遠藤 朝朗、以下「グッドサイクルシテム」という)は、薬歴連動自律型医薬品在庫管理システム「R2-AI」(アールツーアイ)を2022年1月にリリースいたします。

1.サービス名

薬歴連動自立型医薬品在庫管理システム R2-AI
薬歴連動自立型医薬品在庫管理システム R2-AI

2. サービスの背景

「門前」から「かかりつけ」、そして「地域」へ。その変化に伴い、薬局の医薬品在庫管理は、ジェネリック医薬品の使用率の高まりもあって、在庫品目・在庫数が増加し、在庫管理にかかる手間やコストは増える一方にあります。また経験や勘にもとづいた発注による欠品リスクや不良在庫の発生は、薬価差益が減少するなかで無視できないものになっています。
対人業務時間を増やし、効率的な薬局経営をしていくために、医薬品在庫管理のDX(デジタルトランスフォーメーション)は喫緊の課題です。

薬歴連動自立型医薬品在庫管理システム R2-AI グッドサイクルシステム
薬歴連動自立型医薬品在庫管理システム R2-AI グッドサイクルシステム

3. サービスの特徴

1)電子薬歴「GooCo」との連動による需要予測+処方実績の機械学習による自動発注で店舗スタッフの在庫管理にかかる時間を大幅に削減
 ・服薬指導時に次回来局日を確認し電子薬歴GooCoに登録することで、処方日数による次回来局日予測よりも正確な需要予測を手間なく実現。
 ・処方実績の機械学習により、医薬品単位で発注方法(需要予測発注・発注点発注など)を自動設定。最適発注ノウハウを個人によるバラツキなく活用できます。
 ・各社レセコンと接続可能。調剤レセコン「サキレセ!」との連動では、ヒート・バラ・味等の違いも適切に手間なく管理可能。
2)クラウドサービスで、薬局チェーンオペレーションに対応
 ・店舗はブラウザ操作で簡単展開。タブレット棚卸に対応。
 ・VAN発注、OTC在庫、余剰在庫管理、本部指示による在庫移動、センター在庫に対応。
 ・本部システムとのデータ連携も可能。

4.  サービス開始日

2022年1月4日

5.  薬歴連動自律型医薬品在庫管理システム「R2-AI」サービスリリース記念オンラインセミナー

2021年12月23日19時より、オンラインセミナーを行います。
「調剤薬局向け医薬品在庫管理術」
 https://goodcycle.net/news-list/20211223_01/

6.グッドサイクルシステムの概要

名 称: 株式会社グッドサイクルシステム
所在地: 東京都渋谷区渋谷2-7-5 ヒューリック渋谷二丁目ビル5階
代表者: 代表取締役 遠藤 朝朗
事業内容: 保険薬局支援システム事業、製薬会社向け患者支援事業
資本金: 254,980,800 円
HP:  https://goodcycle.net/

■本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社グッドサイクルシステム マーケティング企画室
お問い合わせは、当社ウェブサイトよりお願いします。 
https://goodcycle.net/info_form/