チケット即完の話題のイベント! 大阪、愛知公演の好評を祝して、東京にてリバイバル公演開催決定! SCRAPルーキーズイベント『アルティメットビンゴ』

株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、SCRAPルーキーズイベント『アルティメットビンゴ』を、リアル脱出ゲーム吉祥寺店にて2022年12月22日(木)~12月25日(日)の4日間限定で開催することを発表いたします。
★イベントページ:https://www.scrapmagazine.com/event/ultimatebingo_revival2/

株式会社SCRAPの新人社員が企画の立案から当日の運営までを行い、試行錯誤を繰り返して一から作りあげられるイベント、それが「SCRAPルーキーズイベント」です。過去には「リアル間違い探し」など、ここから新しいブランドが生まれたこともあります。

今年の5月に開催された『アルティメットビンゴ』は、大好評につき早くも東京での再演が開催され、瞬く間にチケットが完売。さらに、今月9月には初となる大阪、愛知公演も開催され、完売も続出した今話題のイベントです。今回の大阪、愛知公演での好評を経て、この度3度目となる東京での開催が決定いたしました。

『アルティメットビンゴ』は、従来の「ビンゴゲーム」のように運の要素はもちろん、他にも閃き力や探索力、体力など、あらゆる力が必要になる、新感覚「ビンゴゲーム」です。謎を解き明かしビンゴを目指す「謎解きビンゴ」や、会場内を探索する「探索ビンゴ」、スクワットをしたり、会場内で今年の目標を発表するなど、実際にあなたが行動することでビンゴを目指す「アクションビンゴ」など。今までにない、全く新しいたくさんの「ビンゴゲーム」を楽しむことができます。

すでに参加した方からは、「やることがたくさんあって、わちゃわちゃ感があって楽しかった!」「しっかり満足感あるボリュームで、飽きさせない演出が良かった!」など、たくさんの嬉しい感想をいただきました。また「平日だけでなく、土日にも開催してほしい!」という声にお応えし、土日を含む全4日間での開催となり、より多くの方が参加しやすいイベントとなりました。

SCRAPのイベントにとらわれない、若い力が生み出す斬新かつ勢いもある今話題の本イベントに、どうぞご期待ください。

SCRAPルーキーズイベント『アルティメットビンゴ』概要

■イベントページ:https://www.scrapmagazine.com/event/ultimatebingo_revival2/


■イントロダクション
運ですべてが決まる、そんな普通のビンゴゲームに飽きてしまった皆さん、お待たせいたしました。
まだ誰も見たことのないビンゴゲームがここに開幕します!

必要なのは当然運だけではありません。
観察力やひらめき力、体力など己の持つすべての力を発揮して大量のビンゴを目指せ!


■プレイ形式
・制限時間:60分程度
・所要時間:100~120分
・1チーム最大6人
・屋内イベント(ホール型)
・一斉スタート


■開催会場、日程
【東京】リアル脱出ゲーム吉祥寺店:2022年12月22日(木)~12月25日(日)


■チケット情報
・チケット販売スケジュール
 少年探偵SCRAP団(FC)団員先行:2022年9月17日(土)12:00〜9月23日(金)23:59
 一般:2022年9月24日(土)12:00〜

・料金表
 前売一般:¥3,000
 当日:¥3,300
 ※税込み価格


■新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
SCRAPでは独自に新型コロナウイルス対策を徹底し、運営を行なっております。詳しくは下記ページをご確認ください。
https://www.scrapmagazine.com/corona10/

補足情報

■「SCRAPルーキーズイベント」とは?
SCRAPの新人たちだけで企画・運営を行うフレッシュなイベントです。これまでのSCRAPのイベントにとらわれない新しい発想の企画が盛りだくさん。過去には「リアル間違い探し」など、ここから新しいブランドが生まれたことも。若い力が生み出す斬新な企画にどうぞご期待ください。
※新人のみで行うため至らない点が多々ある可能性がございますが、温かく見守っていただけますと幸いです。

■SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAP設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしたりしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
☆SCRAP公式サイトhttps://www.scrapmagazine.com/

■リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで940万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントである。 ※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
☆公式サイト→https://realdgame.jp/
☆ツイッターアカウント→@realdgame