「フラワーロスをなくそう!」大阪タカシマヤにローズギャラリー・re:ROSEが初登場!6月8日(水)~6月14日(火)1階グッドショックプレイス

「サステナブルな取組みによって生まれたプロダクト」の数々をご紹介する高島屋全店で開催の「TSUNAGU ACTION WEEKS/ツナグアクションウィークス」に出展します。

ジャパンフラワーグループ株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:松村吉章)が展開する「ROSE GALLERY(ローズギャラリー )」は、フラワーロスの解決に取り組み廃棄されるバラをアップサイクルした商品を展開するエシカルブランド【re:ROSE】を大阪高島屋にて6月8日(水)~6月14日(火)の期間中POP UPを展開します。

開催概要

ローズギャラリー・re:ROSE POP UP
日程:6月8日(水)~6月14日(火)
場所:大阪タカシマヤ(高島屋大阪店)1階グッドショックプレイス

地球環境や社会にも貢献する生活スタイル、消費スタイルや、ソーシャルグッドな価値観が広まるなか、髙島屋では、エコ&エシカルな暮らしについて、お客様と一緒に考えるきっかけとなる具体的な“アクション” を示しながら、サステナブルな商品を通して提案するTSUNAGU ACTION WEEKS を全店舗で展開。地球、社会、そして人々にとって、より良い未来をつくっていくために、「使い捨てない、無駄にしない、ゼロウェイストな暮らし」というテーマを中心に、お買い物を楽しみながら、環境や社会に貢献する“ファン・エシカル”をご提案するとともに、日々の暮らしに取り入れてみたくなるサステナブルなアイテムの数々を紹介しています。

高島屋大阪店では、~TSUNAGU ACTION WEEKS~リメイクやアップサイクルで、使い捨てや無駄を減らしながら、暮らしを楽しもう!として、6月28日(火)までエコ・エシカルな商品・ブランドを全館で100種類以上紹介。

1975 年の創業以来、日本で唯一のバラ専門店として、無二の美しさを誇る特別なバラとその物語を大切にお届けし続けてきた【ROSE GALLERY】は、バラを愛する想いから生まれた “Leave no ROSE behind” (一輪のバラも見捨てない)というコンセプトを体現する姿勢を、様々な商品や、バラから抽出した染料で染め上げた布を用いた装飾などを通してお伝えします。

「地球、社会、そして人々にとって、より良い未来をつくっていくための TSUNAGU ACTION WEEKS」
6月1日(水)~6月28日(火) 髙島屋各店・オンラインストアにて開催
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/tsunaguaction/index.html

大阪高島屋 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000256.000069859.html

◆ [ Re:ROSE No.0/02 ] フレグランス

”フラワーロス“となり廃棄される運命にあるバラよりローズウォーターを抽出し、約1,000輪分のバラを香りとしてボトルに詰めました。バラのいのちが暮らしを華やかに彩る香りにアップサイクルされ生まれ変わったフレグランスです。規格に満たないために市場に出荷することができず収入に繋がらないバラを適正な価格で買い取ることで、捨てられるいのちを救い、生産者さんの持続可能な生産を支援しています。

◆[ TIMELESS ROSE ]

「時を超えて永遠の美しさを」をコンセプトにデザインされたタイムレスローズシリーズは、ラグジュアリーなギフトとしてもおすすめです。生花に特殊な加工を施し色あせることなく長期間美しい花姿を楽しんでいただけます。

◆ 展示[ フラワーインク ]

お花から生まれた100%天然色素のみで作られたフラワーインクを9月からの販売に先がけ展示致します。”フラワーロス“となり廃棄される運命にある花の花弁の色を特殊な製法で抽出し、世界初!他にはない、はかないお花のいのちを色として濃縮させてボトリングしたお花のインクです。

◆ 装飾[ 花染花馥研究所 ]

お花のいのちに向き合い、廃棄されてしまう花を一輪残さずアップサイクルして新たないのちの宿り先を生み出しています。今回の展示では、バラから抽出した染料で染め上げた布を用いて会場を装飾。布に宿る色彩のグラデーションとその美しさから、お花のいのちや、フラワーロスについて感じていただけたら幸いです。
花染花馥研究所では、フラワーロスの解決をテーマにRe:ROSEのコンセプトワークやプロダクト開発を手がけるほか、アートワーク、リサーチなどを手がけるクリエイティブな研究所です。
花染花馥研究所 Directior:Sawako Ohtsuki
中央区銀座七丁目7−12圭田ビル1階
8729labo@gmail.com
https://www.instagram.com/8729_labo/

◆ 装飾[ 家’s ]

富山を拠点とし、約100年前の家具に価値を見出し再生プロジェクトを行っています。今回はアーティストとコラボした古箪笥や木彫りの熊をアップサイクルした作品などを多数展示。re:ROSE POP UPの世界観を演出します。
今回の展示では、ドライフラワーや染色された布による装飾とともに、約100年の“とき”を刻んできた日本家具に触れながら“とき”を刻んだモノと、今この瞬間の美しさやはかなさを体現する花との対比の中で、改めて“とき”を刻むことの意味、そして今この瞬間の大切さを考える機会になりますように。
@japanese_antique_furniture
https://www.yestoyama.com/

ROSE GALLERY

ROSE GALLERY は 1975 年に誕生した日本初の高級バラ専門店です。バラのある豊かなライフスタイルをご提案したい。そんな思いから ROSE GALLERY は生まれました。日々表情を変えるフレッシュローズのドラマティックな魅力。花びらの隅々まで磨き上げたタイムレスローズ(プリザーブドローズ)の丹精な魅力。ROSE GALLERY は契約農家による高品質なバラにこだわり、美しい咲き姿と薫り高く長く楽しめる上質なバラを一本一本大切にお届けしています。お誕生日や記念日、プロポーズなど人生の物語、その特別な瞬間を、バラを通して彩るお手伝いをいたします。
HP:https://www.rosegallery.co.jp
onlineshop:https://rosegallery-l.com
instagram: @rose.galleryofficial
https://www.instagram.com/rose.galleryofficial/

会社概要

商号:ジャパンフラワーグループ株式会社
代表者:代表取締役 松村吉章
所在地:東京都中央区銀座8丁目4–27 

2020年4月緊急事態宣言を受け行き場を失ってしまったために突如大量に発生したフラワーロスの現実を解決するため立ち上げた生家のオンラインD2C販売「スマイルフラワープロジェクト」https://jfc.thebase.in を始めとして、フラワーライフ振興協議会 https://flower-life.org の立ち上げなど、フラワーロスの社会課題の解決に向け、持続可能な生産と流通改革、農家支援のための取り組みを行なっている。