アマチュア修斗で優勝したスーパー高校1年生! 沖縄・総合格闘家の新生、知名昴海(ちなすかい)選手登場!

インタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」第五弾を公開!

スポーツ全般、生活雑貨を中心に国内総合代理店を務める株式会社Cycle(代表:飯田 航、本社:東京都豊島区、以下Cycle)が代理店を務める英国発のボクシング・フィットネスブランド「RDX® SPORTS」が運営するインタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」に沖縄在住の高校1年生、総合格闘家の知名昴海(ちなすかい)選手が登場したことをお知らせします。

「RDX® SPORTS」がサプライヤー契約する総合格闘家の知名昴海(ちなすかい)選手
「RDX® SPORTS」がサプライヤー契約する総合格闘家の知名昴海(ちなすかい)選手

ボクシング・格闘技のキッズのアマチュア選手を応援するインタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」

インタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」とは、日本国内で活躍する小学生から大学生までの学生ボクシングやキッズ格闘技(MMA)のアマチュア選手を応援するインタビューメディアです。「RDX® SPORTS」は、キッズ製品も充実しており、その製品のサプライヤーを通じて、選手の練習環境をサポートしていくものです。これまでに数十人の選手をサポートしており、インタビューは今回が5回目です。

総合格闘家の知名昴海(ちなすかい)選手は、沖縄県宜野湾市出身で八洲(やしま)学園大学国際高校に通う現役高校1年生。4歳で空手を始め、柔術、キックボクシングと着実にスキルを磨き、2022年6月に行われた総合格闘技の「アマチュア修斗(シュート)沖縄選手権」のストロー級では見事優勝しました。プロの総合格闘技選手になる夢に向け、日々練習に励む知名昴海(ちなすかい)選手に、その思いや将来について詳しくお話を伺いました。

小学生で国際大会での優勝経験を持つスーパー高校生

まずはプロになること、目指すは世界一
まずはプロになること、目指すは世界一

知名昴海(ちなすかい)選手は、2018年に行われた国際大会、ヒクソングレイシーカップ国際柔術大会にて優勝しています。小学生で、柔術の世界ですでに世界一を経験しており、次は総合格闘技の世界で、世界一を目指しています。目下の目標は、2022年10月に開催される全日本大会で優勝すること。「ここで勝てばプロになれる」(知名昴海コメント)ため、日々トレーニングを積み重ねています。2つ下の妹も総合格闘技を学んでおり、お兄ちゃん曰く「結構強い」ため、知名兄妹揃って世界一になれるように「RDX® SPORTS」はサポート出来たらと考えています。

丈夫で感触が良い。キッズにも使いやすい「RDX® SPORTS」のグローブ

「RDX® SPORTS」KARAシリーズを利用する知名昴海(ちなすかい)選手
「RDX® SPORTS」KARAシリーズを利用する知名昴海(ちなすかい)選手

知名昴海(ちなすかい)選手に「RDX® SPORTS」製品の使用感を伺ったところ「デザインが格好よくて、丈夫で使いやすい。安いものだとすぐ破けちゃったりするので、やはり丈夫な方がいい」、さらに「普段使っているグローブよりクッションが硬めなので、ミット打ちには良いです。すごく気に入りました」(知名昴海コメント)と丈夫な面、感触の良さを実感した様子でした。

知名昴海(ちなすかい)選手の詳細なインタビューは、下記「BRIDGE OF DREAMS」にてご覧いただけます。

インタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」:
https://sportsimpact.jp/bridge-of-dreams-top/

「RDX® SPORTS」とは

スポルテック展示会の様子
スポルテック展示会の様子
「RDX® SPORTS」KARAシリーズのミット、グローブ、ヘッドギアなど
「RDX® SPORTS」KARAシリーズのミット、グローブ、ヘッドギアなど

「RDX® SPORTS」は、1999年に英国・マンチェスターで誕生した格闘技・フィットネスメーカーです。ボクシングは、これまでもそうですが庶民には馴染みが薄く、プロが愛用する高価格なものが主流でした。現在でもプロ用のグローブは2、3万円から10数万円するものまで存在し、強い衝撃や擦れにより消耗しやすいものです。そこで『もっとボクシングを身近なものにしたい』というメーカーの想いから、現在では世界特許まで取得した独自の製造方法によりパキスタンに自社工場を構え、丈夫で高品質、低価格なボクシング製品を作ることに成功しました。現在ではBoxing、MMA (格闘技)、フィットネスの分野で世界的に認知されるブランドまでと成長しています。「RDX® SPORTS」は、アマチュアスポーツ、学生スポーツを応援することをスローガンに掲げ、チャレンジとパフォーマンスに寄り添えるブランドを目指しています。7月に開催された展示会・スポルテックでは、来場したパーソナルトレーナーに盛況で、多くのジム、フィットネス施設に導入頂きました。

販売サイト:
・公式サイト:https://sportsimpact.shop/
・楽天市場公式サイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/sportsimpact/rdx/
・ヤフーショッピングサイト:https://store.shopping.yahoo.co.jp/sportsimpact/
・RDX SPORTS JAPAN「au PAY マーケット」店:https://wowma.jp/user/64841385

Webマガジン「BRIDGE OF DREAMS」:https://sportsimpact.jp/

株式会社Cycleについて

企業名:株式会社Cycle(旧:A-Trade合同会社)
    令和3年3月1日より株式化、社名変更
所在地:東京都豊島区西池袋4-28-13 パークサイド西池102
設立: 平成29年3月1日
代表: 飯田 航
資本金:5,000,000円
事業内容:海外スポーツ・健康・アート・環境関連用品の日本国内販売、日本国内における各種マーケティングの提案、および実施、各種スポーツ関連イベント開催、海外EC関連事業 など
コーポレートサイト:https://cyclelife.co.jp/