高校1・2年生向け 春のオープンキャンパス 3月26日(日)「START UP! OPEN CAMPUS」実施

高校生英語ワークショップも同日開催

麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は、今年度から初開催となる高校1・2年生向けのオープンキャンパス「START UP! OPEN CAMPUS」(以下、本オープンキャンパス)を3月26日(日)に予約制で開催いたします。

教員と本学のオープンキャンパスで大活躍の学生アドバイザー
教員と本学のオープンキャンパスで大活躍の学生アドバイザー

麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は、今年度から初開催となる高校1・2年生向けのオープンキャンパス「START UP! OPEN CAMPUS」(以下、本オープンキャンパス)を3月26日(日)に予約制で開催いたします。

4月にワンキャンパスに文理横断・文理融合の5学部が集う総合大学※へと進化する麗澤大学。初めてお越しになる方でも2時間半で教員や先輩、自然に囲まれた学習環境など本学の魅力に触れることができるプログラムをご用意しています。

3月26日に実施される本オープンキャンパスのプログラムは「学部未定or文系学部コース」「理系学部これまで、本学では主に受験生を対象としたオープンキャンパスを実施してきましたが、高校1・2年生の早い段階から大学について知ってもらい、進路選択の幅を広げてもらうことを目的に本オープンキャンパスの開催を決定いたしました。3月26日の開催を皮切りに、2023年に合計6回開催いたします。

2024年コース」の2つに分かれており、予約時に希望のコースを選択します。「理系学部コース」では、大学説明や学部説明の他に、専門性を深められる特別プログラム「第1回工学部※ワークショップ ~テクノロジーで愛ある未来を!~」を開催。本ワークショップは、対話ができるAIモデルを活用し、実際に触りながら、課題解決のためのアイデアを考案する「情報システム工学コース」、ロボット、ロボティクスは何かを学び、世の中の課題解決するロボットシステムのアイデアを考える「ロボティクスコース」の2コースから選ぶことができます。

さらに、2時間半の本オープンキャンパス終了後には、高校生対象「English Workshop at Reitaku University」を実施。本学のグローバル専門教育を推進し、語学教育のエキスパートが世界各国から集まって組織するCEC(Center for English Communication)の専任講師が、比較的易しい英語で、楽しみながら英語学習のコツを伝えます。

盛りだくさんな1日の概要は以下をご確認ください。

※本学は、2024年に向けて現在工学部 設置認可申請中・経営学部 設置構想中です。

【START UP! OPEN CAMPUS】

■日時:2023年3月26日(日) 
■場所:麗澤大学(駐車場完備)
■参加方法:要予約 

【麗澤大学について】

麗澤大学は昭和10年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。「知徳一体」という教育理念のもと、心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できるグローバルリーダーの育成を目指し、教育改革を進めています。「THE 世界大学ランキング日本版」の国際性分野では2017年から連続して千葉県1位の評価を受けています。