高中正義 秋の野音! 10月、日比谷野外大音楽堂 公演決定!

日本が誇るギタリスト、高中正義。9月19日(月・祝)の広島・JMSアステールプラザ・第ホールを皮切りに、12月3日(土)の北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)まで全国ツアー「高中正義 TAKANAKA SUPER LIVE 2022」を開催することが既に発表されているが、10月2日(日)に日比谷野外大音楽堂での公演も決定した。

昨年はデビュー50周年、そして名盤『虹伝説 THE RAINBOW GOBLINS』のリリース40周年というWアニバーサリーイヤーとなり、全国ツアーを展開。11月には日本武道館で「デビュー50周年 高中正義 虹伝説ファイナル at 日本武道館」を成功させた。その日本武道館公演の模様を収録したBlu-rayが7月27日(水)に発売が決定。『虹伝説』を収録順に全曲演奏した再現ライブの第1部、ベストヒットといえる代表曲・名曲の数々を演奏した第2部を収めたDISC-1。そしてDISC-2には12月に「TAKANAKA メリークリスマサヨシ 虹伝説 後夜祭」と称してLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で行なった50周年最後のクリスマスライブが収録される。
昨年の熱狂と興奮を今年も再び!という期待が高まっている。今回のツアー内容のテーマや詳細はまだ明らかになっていないが、アレサ・フランクリンやホイットニー・ヒューストンなどの作品を手掛けたナラダ・マイケル・ウォルデンをプロデューサーに迎え、T.M.スティーヴンス、シーラ・Eらがゲスト参加したアルバム『SAUDADE』のリリースが1982年9月で、フュージョン系の作品として初めてオリコンのアルバムランキング1位を獲得した名盤。今年で40周年を迎えるということで、今回のツアーではアルバム『SAUDADE』の完全再演を望みたいところ。
そんなツアーの中でも、屋外の開放的な雰囲気で味わ

える日比谷野外音楽堂でのライブは特別な日になりそうだ。この公演のチケットは8月6日(土)より発売開始。

【ツアー日程】
9月19日(月・祝) JMSアステールプラザ・大ホール(広島)
9月24日(土) 神奈川県民ホール
10月8日(土) 仙台GIGS
10月23日(日) 福岡国際会議場
10月30日(日) Zepp Nagoya(愛知)
11月6日(日) 大阪城音楽堂
11月12日(土) 長野市芸術館
12月3日(土)  カナモトホール(札幌市民ホール)


【公演名】高中正義 TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE
【公演日】2022年10月2日(日)開場16:15/開演17:00
【会 場】日比谷野外大音楽堂 (東京都千代田区日比谷公園1-5)
【出 演】高中正義(Guitar)
斉藤ノヴ(Percussion)/岡沢章(Bass)/宮崎まさひろ(Drums)/
宮崎裕介(Keyboard)/井上薫(Keyboard) 
AMAZONS 大滝裕子・吉川智子・斉藤久美(Chorus)
【チケット料金(全席指定・税込)】S席 11,000円(お土産つき) A席9,000円
【チケット発売日】各プレイガイドにて、2022年8月6日(土)より一般発売

主催:BS朝日/文化放送/TOKYO FM
企画制作:BS朝日/オン・ザ・ライン/キョードーファクトリー
お問合せ:キョードー東京 0570-550-799
高中正義 公式ホームページ https://takanaka.com