10月12日(月)より「GoToトラベルキャンペーン」 を訴求したエアトリ新交通広告を一斉掲出開始

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) らが運営する総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)は、2020年10月12日(月)より「GoToトラベルキャンペーン」 を訴求したエアトリ新交通広告を一斉掲出いたします。

■新交通広告 出稿媒体

東京モノレール ドアガラスステッカー広告
都営地下鉄 ドアガラスステッカー広告
京成スカイライナー ヘッドレストステッカー広告
京急電鉄 ドア横ポスター広告
相鉄線 ドアガラスステッカー広告、ならびに相鉄線横浜駅 電飾看板広告
成田国際空港第3ターミナル 大型看板広告

■新交通広告 概要

本交通広告は、現在行っている「Go To Travelキャンペーン×エアトリ特別キャンペーン(※1)」について訴求した内容となっており、お得に国内旅行を楽しめることを、イメージキャラクターであるロバートの秋山さんとエアトリーヌちゃんが紹介しています。

なお、「エアトリ」では、皆様にとって大切なご旅行・ご出張が新型コロナウイルスの感染によって実施できなくなってしまった場合、要件(※2)に該当する「エアトリ」にてご予約された国内旅行全旅行商品のキャンセル料を全額免除し、全額払い戻しをさせて頂く特別キャンペーンを8月28日(金)より開始しております。
また、「エアトリ」アプリでは、アプリを起動した際に、全ユーザーに対して「新しい旅のエチケット」を表示し、“正しい旅行”の訴求を強化しております。

※1:Go To Travelキャンペーンの最大35%割引、旅行代金の最大15%相当額の地域共通クーポン、17%のエアトリポイント還元と合わせて、実質最大67%割引となります。なお、2020年9月18日より「エアトリ国内ホテル」のみ実質最大70%割引のキャンペーンを行っております。

※2:対象となる旅行商品は以下の①から③の要件をすべて満たすものでございます。
①「エアトリ」にてご予約された国内旅行全旅行商品のうち、ご出発日が2020年9月1日~2021年3月末までのご予約記録。
②ただし、ご出発日の前日までにキャンセル手続きが完了した旅行商品のご予約に限ります。
③新型コロナウイルスの感染発覚日(新型コロナウイルスの感染について陽性が判明したPCR検査等の実施日)より前にご予約されたご旅行商品のうち、ご出発日が感染発覚日から1ヵ月以内の全ての商品。

■業績に与える影響

今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。

今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。


【株式会社エアトリ】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エアトリ
代表者:代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金:2,936,113千円(払込資本7,984,302千円)
URL:https://www.airtrip.co.jp/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ :https://www.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 :https://www.airtrip.co.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業       :https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/
【当社IRサイト】 :https://www.airtrip.co.jp/ir/