「SDGs WEEK in KINDAI 2022 ~みんなのSDGs 近大のこれまでとこれから~」 古着ファッションショーや講演会を3年ぶりに対面で開催

過去の古着ファッションショーの様子
過去の古着ファッションショーの様子

近畿大学社会連携推進センター(大阪府東大阪市)は、令和4年(2022年)11月30日(水)・12月1日(木)の2日間、「第5回 SDGs WEEK in KINDAI 2022 ~みんなのSDGs 近大のこれまでとこれから~」と題して、SDGsをテーマにしたイベントを開催します。また、前日の11月29日(火)には、プレイベントとして、仙台市立仙台高等学校の生徒が研修旅行の一環で本学を訪れ、本学教員や学生と「SDGsワークショップ」を行います。

【本件のポイント】
●SDGs認知度向上のためのイベントを開催し、目標達成への貢献をめざす
●総合大学としての強みを生かした社会貢献の方法を、学生と教職員がともに学び、考える
●学生がSDGsの周知のために古着ファッションショーやワークショップを実施

【本件の内容】
近畿大学は、医学から芸術まで15学部49学科を擁する総合大学であり、養殖漁業、次世代農業、環境保全、クリーンエネルギー、まちづくりなど、さまざまな分野で社会貢献を行っています。「SDGs WEEK in KINDAI 2022 ~みんなのSDGs 近大のこれまでとこれから~」は、そうした近畿大学の強みをSDGs達成にどのように生かしていくのか、学生、教職員がともに学び、考える機会として、平成30年度(2018年度)から開催し、今回で5回目となります。3年ぶりに対面での開催となる今回は、企業および他大学から講師を招いての講演会や、学生企画として古着ファッションショーやケニアで難民支援活動をした留学体験記の発表、海洋プラスチックアクセサリーやレジンアクセサリーの作成ワークショップ、食品ロスパネル展などを実施します。
また、イベント前日には、宮城県仙台市立仙台高等学校の生徒35人が研修旅行の一環として本学を訪れ、本学教員や学生と一緒に「SDGsワークショップ」を行います。

【開催概要】
日程  :令和4年(2022年)11月30日(水)・12月1日(木)
     ※ 11月29日(火)プレイベント実施
会場  :近畿大学東大阪キャンパスアカデミックシアター2号館1F実学ホール
     アカデミックシアター1号館1Fラーニングコモンズ、
     ブロッサムカフェ3F多目的ルーム
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、
      近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
     ※ 一部企画は、後日YouTubeでのオンデマンド配信も予定
対象  :近畿大学生、教職員および東大阪市在住者
     ※ 11月30日(水)のゲスト講演
      「"ぱるる"と考える!SDGsとエネルギー」は
      近畿大学学生、教職員のみ対象
事前申込:12月1日(木)のみ事前予約制、以下のフォームにて申込
https://docs.google.com/forms/d/162Y2eO5ovhv1ILCQb9tSr25zsMsl1Onl7joSjT6pWFI/edit
HP   :https://www.kindai.ac.jp/rd/research-center/usr/

【プログラム】
<11月29日(火)>※プレイベント
10:45~12:15
場所:ブロッサムカフェ3FルームA、アカデミックシアター1号館1Fラーニングコモンズ
対象:仙台市立仙台高等学校の生徒35人
(1)「日本の人口減少とその影響について考える」
講師:近畿大学総合社会学部総合社会学科環境・まちづくり系専攻 講師 保本 正芳
SDGsの目標番号:8、9、11
(2)「気候変動が人間の健康・生命に与える影響とそれに対する対策」
講師:近畿大学社会連携推進センター 教授 安田 直史
SDGsの目標番号:3、13

<11月30日(水)>
10:45~11:15
ミニ講演会「みんなのSDGs 近大のこれまでとこれから」
講師:近畿大学副学長、建築学部建築学科 教授 岩前 篤
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール

11:20~12:10
基調講演「伊藤忠商事がチャレンジしている世界でのSDGsビジネスと日本のファッション産業がチャレンジ中のSDGs化」
講師:伊藤忠商事株式会社 開発調査部 関西開発調査室長代行 信田 阿芸子 氏
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
SDGsの目標番号:8、9、12

12:20~13:10
学生企画 古着ファッションショー「Re:born」
実施団体:ファッション産業の社会問題について取り組む学生団体「L.W.W」
     https://note.com/livewithwear/all
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
SDGsの目標番号:12

12:30~13:00
留学体験記発表「近大生が一年間ケニアで難民支援活動をして」
発表者:近畿大学国際学部4年 薮田 美優さん
場所:アカデミックシアター1号館1Fラーニングコモンズ
SDGsの目標番号:1、2、3

14:45~16:30
ゲスト講演「"ぱるる"と考える!SDGsとエネルギー」
主催:一般財団法人日本原子力文化財団
協力:関西電力株式会社
講師:元AKB48 島崎 遥香 氏、株式会社ユニバ―サルエネルギー研究所 金田 武司 氏
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
SDGsの目標番号:3、7

14:45~16:30
講演「平和と公正をミャンマーの人々に」
講師:京都精華大学国際文化学部グローバルスタディーズ学科 特任准教授 ナン ミャ ケーカイン 氏
場所:ブロッサムカフェ3F多目的ルーム
SDGsの目標番号:10、16

10:45~16:30
《学生任意団体企画》
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
■食品ロス削減推進プロジェクト「C.S.S」
内容:展示「チョコっと考えよう!消費者の知らない食品ロス」
https://csskindai7.wixsite.com/website
■KindaiSDGs Association(KSA)
内容:レジンアクセサリーワークショップ
https://note.com/kindaiksa/
■L.W.W
内容:自主制作雑誌「ZINE」配布会
https://note.com/livewithwear/
■SDGs PLANET
内容:海洋プラスチックアクセサリーワークショップ
https://kindaisdgs.wixsite.com/website

<12月1日(木)>
13:15~14:15 ※ 事前申込制
講演「実践!元気こそ幸せ作りの基本なれ」(後日、オンデマンド配信あり)
講師:近畿大学社会連携推進センター 講師 日置 智津子
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
SDGsの目標番号:3、5、11

14:25~15:25 ※ 事前申込制
講演「真のジェンダー平等実現に向けて」(後日、オンデマンド配信あり)
講師:近畿大学社会連携推進センター 教授 奥田 祥子
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
SDGsの目標番号:5、8

10:45~16:30
《学生任意団体企画》
場所:アカデミックシアター2号館1F実学ホール
■食品ロス削減推進プロジェクト「C.S.S」
内容:展示「チョコっと考えよう!消費者の知らない食品ロス」
https://csskindai7.wixsite.com/website

【講師プロフィール】
伊藤忠商事株式会社開発調査部関西開発調査室長代行 信田 阿芸子 氏
昭和45年(1970年)生まれ。大阪外国語大学イタリア語学科(現・大阪大学)を卒業。伊藤忠商事に入社し、平成19年(2007年)に伊藤忠ファッションシステムに出向。一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構国際ディレクターとして、世界各都市で日本ブランドのプロモーションイベントなどを実施し、日本のデザイナー、ブランド、ファッション・ウィークの海外発信および若手クリエイターの海外進出支援を精力的に行う。世界のファッションビジネスで影響力のある500人として「BoF 500」に選出。平成31年(2019年)3月に国際ディレクターを退任して、同4月1日から伊藤忠商事本社に戻り、欧州・アフリカ市場向け渉外・外交担当に就任。令和3年(2021年)度より大阪本社勤務。

元AKB48 島崎 遥香 氏
平成6年(1994年)生まれ。平成21年(2009年)よりアイドルグループAKB48に加入し、"ぱるる"の愛称で人気を博す。平成28年(2016年)にAKB48を卒業した後は女優として映画・ドラマ・CMなどで活躍。雑誌の掲載やインスタグラムを活用し、SDGsの目標達成に向けた活動を行っている。

株式会社ユニバ―サルエネルギー研究所 金田 武司 氏
昭和37年(1962年)生まれ。昭和60年(1985年)、慶應義塾大学理工学部卒業。平成2年(1990年)、東京工業大学大学院エネルギー科学専攻博士課程を修了(工学博士)。同年、株式会社三菱総合研究所に入社。平成16年(2004年)11月より現職。コメンテーター・解説等、ニュース番組などに出演。

京都精華大学国際文化学部グローバルスタディーズ学科 特任准教授 ナン ミャ ケーカイン 氏
ミャンマー出身。来日して32年。ミャンマーと日本、両方を母国として捉えている。立命館大学で博士(国際関係学)取得後、東京外国語大学で外国人特別研究員を務めた。平成17年(2005年)度より東京外国語大学をはじめ関東周辺にある様々な大学で「開発経済学」「東南アジア地域研究」「現代産業事情」などを非常勤講師として教える傍ら、通訳・翻訳も数多くこなす。令和3年(2021年)度より京都精華大学特任准教授に就任し、現在は「共に生きる~異なる立場を学びながら」というゼミを持ち、在日ミャンマー人に関することを研究している。

【関連リンク】
総合社会学部 環境・まちづくり系専攻 講師 保本 正芳(ヤスモト マサヨシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/919-yasumoto-masayoshi.html
社会連携推進センター 教授 安田 直史(ヤスダ タダシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1510-yasuda-tadashi.html
建築学部 建築学科 副学長・教授 岩前 篤(イワマエ アツシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1118-iwamae-atsushi.html
社会連携推進センター 講師 日置 智津子(ヒオキ チヅコ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1983-hioki-chizuko.html
社会連携推進センター 教授 奥田 祥子(オクダ ショウコ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/2078-okuda-shoko.html

社会連携推進センター
https://www.kindai.ac.jp/rd/research-center/usr/