【マネースクエアHD】2022年9月16日 コーポレートサイトリニューアルのお知らせ

おかげさまで20周年を迎えます

株式会社マネースクエア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 靖之、以下「当社」といいます。)は、この度、当社の親会社である株式会社マネースクエアHD(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井靖之、以下「マネースクエアHD」)のコーポレートサイトを本日2022年9月16日にリニューアルいたしましたので、お知らせいたします。

リニューアルの背景

マネースクエアグループは、おかげさまで、本年2022年10月10日に創業20周年を迎えることとなります。

創業以来「マネーゲームではない資産運用としてのFX・CFD」をコンセプトに皆様の共感をいただいてまいりましたが、2022年3月、人生100年時代を生きるためのあるべき資産運用という社会課題に取り組む姿勢をもっと正しく表現できるように、またお客様の目線に立った表現になるように多くの議論を重ね、企業理念(ブランドステートメント)を刷新いたしました。

20周年という節目は新たな20年の始まりでもあります。この節目に、当社がどのような道のりをあゆみ、何を目指していくかを、コーポレートサイトを通じ、ステークホルダーの皆様にマネースクエアHDをわかりやすくお伝えするべく今回リニューアルをいたしました。

マネースクエアグループは、独創性とテクノロジーを強みにし、お客様のライフスタイルに寄り添うアドバイザリー・フィンテックファームを目指し、社員もそれを体現できる人材を目指しています。一方で、金融商品や資産運用を扱う会社としてお金に対して真面目で誠実でありたいと考えており、新しいサイトは、この両方のブランドイメージを表現しております。

今後もステークホルダーの皆様との対話の場として、情報のさらなる充実化を図りつつ、タイムリーな情報提供を継続し、より信頼度の高い会社へと進化してまいります。何とぞ引き続きお引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社マネースクエアについて -感謝と共に、お客様と未来へ。-

2002年のグループ創業以来、「資産運用としてのFX」を追求し、業界に先駆けた分別管理信託や低レバレッジの推奨など、中長期的に外貨運用に取組むためのスキームを提供しています。
当社特許の注文管理ツール「トラリピ」の開発や、それを使いこなすための投資家教育の拡充、注文を安定して支える強固なシステム技術の保持など、常にお客様の視点に立ち、お客様が本質的に求めるものを提供し続けています。
創業から20年。今までもこれからも変わらず、お客様とともに歩みながら豊かな社会つくりに貢献していきます。

資産運用の未来を創る マネースクエアのFX

公式アカウント(Twitter・YouTube・LINE)/サイト

会社概要

会社名:株式会社マネースクエア(マネースクエアHD 100%子会社)
所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
代表取締役社長:藤井 靖之
グループ創業:2002年10月
事業内容:FX/CFD取引
金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第2797号
【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マネースクエア 経営企画部 竹島・大里  
TEL:03-3470-5082 
e-mail:press@m2j.co.jp