基礎から学べるロックショア・ショアジギング How to 動画シリーズ 『ロックショア極意』オンエア!

 ロックショアフィッシング(ショアジギング)のいろはを基礎から学べるシリーズ動画「ロックショア極意」の配信が釣り竿メーカーであるゼナックの公式YouTubeチャンネルにて開始された。
様々なテクニックをはじめ、釣りをする上での大切な知識などをエピソードごとに分かりやすく解説するシリーズ動画となっている。

How to動画シリーズ『ロックショア極意』
How to動画シリーズ『ロックショア極意』

 ロックショアフィッシング(ショアジギング)というカテゴリーが注目され、はや20年の月日が流れた。ヒラマサやマグロなどの大型回遊魚をはじめ、様々な大型ターゲットをショアから狙える夢のある釣りである。
決して簡単な釣りではないからこそ大きな感動がある。そんなロマン溢れるこの釣りに魅了されるアングラーは多く、近年は増々盛り上がりを見せている。

 今回、ご紹介する『ロックショア極意』のナビゲーターであるゼナックのフィールドスタッフ、本林将彦はこの釣りの40年近いベテランであり、このカテゴリーのパイオニア的存在だ。その本林が全国各地のフィールド釣行で多くのアングラーと出会い交流することでよく聞こえてくることがある。それは皆、もっと上手くなりたい、もっと釣果を出したいという目標があるが、ネットやYouTubeでは情報が多すぎて何を信じればよいか分からないという事だ。

 そこでゼナックと本林は、より多くの魚たちと出会うにはどうすればよいのか?より安全に釣りを楽しむにはどうすればよいのか?など、実際にフィールドで役立つテクニックや本当に大切な知識を伝授するため今回のHow to動画シリーズに着手した。
ベテランならではの広い視野と深い解説は、これまでありそうでなかった内容となっている。これを観て実践すれば、きっと魚との距離はうんと縮まるはずだ。

今から始めたい初心者にも分かりやすく
今から始めたい初心者にも分かりやすく
魚と多く出会うために知っておきたいこと
魚と多く出会うために知っておきたいこと

 本林自身、若い頃は多くの先輩方とフィールドへ同行する中で直接テクニックや知識を学ぶ機会が多かった。だが、近年なかなかそういった繋がりや機会は大幅に減少している。
テクニックばかりに気を取られ、本当に大切な「安全に楽しむための基本知識」を持たない初心者アングラーが増えているのも現実だ。釣り場には危険も潜むことを知っておかなくてはいけない。
そんな、釣りを楽しむために本当に大切な事を教えてくれるのが『ロックショア極意』である。

様々な技術やテクニックを解説
様々な技術やテクニックを解説
安全に釣りを楽しむための知識やマナー
安全に釣りを楽しむための知識やマナー

 第1話はプロローグとして『ロックショアとは何か?』からスタート。その後の章では、沖磯へ渡る際に利用する渡船利用のマナーや手順から、ルアー操作のテクニックやキャストのコツ、最適なタックル選択の知識などなど順番にロックショアフィッシングに関するベーシックを完全網羅していく。ビギナーはもちろん、中級・上級者の意識の再確認と知識の増幅、そして釣果アップを目的として生まれた『ロックショア極意』はこれからのロックショアフィッシングのバイブルとなるはずだ。


会社概要

兵庫県丹波市にある釣り竿メーカー
『フィールドからの答えを製品に反映させる』をコンセプトに経験値の高いフィールドスタッフのリアルな意見を取り入れ、ハンドメイド・イン・ジャパンにこだわって釣り竿を製作している。創業60年を迎えた今でも、その思いは変わることなく時代に応じてアップデートし続けている。