明智光秀と戦う本格VRチャンバラアトラクション「VS明智光秀」  大河ドラマ「麒麟がくる」放映に合わせ開催中の “明智光秀博覧会2020in可児市”にて稼働開始

このたび株式会社ジーン(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:塩見一夫)は、大河ドラマ「麒麟がくる」放映に合わせて開催中の“明智光秀博覧会2020in可児市”内にて楽しめる、全身を使って戦う本格VRチャンバラアトラクション「VS明智光秀」を制作させていただきました。

青いヘッドマウントディスプレイを装着し、コントローラを持つ手を見ると自分の手には日本刀が。プレイヤーは若き日の可児才蔵となり、腕試しとして明智隊、明智光秀と戦います。
VR(仮想現実)によって周囲360°に広がる光景の中、次々に迫り来る明智隊騎馬兵の攻撃を全身を動かしながら避ける、刀で受ける、そして斬る!さらに襲いかかる火矢、大砲をかわせば、いよいよ知将・明智光秀との1対1の戦いです。
まさに大河ドラマの中に入り込んだような大迫力の戦いを、VRによってこれ以上ない臨場感で全身でお楽しみいただけます。本アトラクションは、博覧会内にて大河ドラマ館と併設となっております。

「VS明智光秀」ロゴ
「VS明智光秀」ロゴ

●博覧会開催期間中(2020年1月11日~2021年1月11日)の土・日・祝日、及び春休み・夏休み期間中などに稼働。
●プレイ料金:1プレイ200円
大河ドラマ館入場券半券をお持ちの小学生以上高校生以下の方は1プレイ無料
●小学生未満のお子様、妊娠中の方、心臓疾患のある方などはプレイできません。
●日本語の他、英語・中文簡体字・中文繁体字・韓国語に対応。

明智光秀博覧会2020in可児市 概要

会場 : 岐阜県可児市 花フェスタ記念公園 花のミュージアムエリア
所在地: 岐阜県可児市瀬田1584-1
URL  : https://akechimitsuhide.com/taigadrama-pavilion/

会社概要

会社名: 株式会社ジーン(xeen Inc.)
所在地: 大阪市淀川区西中島三丁目9番12号 空研ビル
代表者: 代表取締役社長 塩見一夫
設立 : 2006年7月3日
URL  : https://www.xeen.co.jp/

パンフレット表面
パンフレット表面
パンフレット裏面
パンフレット裏面
プレイの様子1
プレイの様子1
プレイの様子2
プレイの様子2
プレイの様子3
プレイの様子3
プレス内覧会
プレス内覧会
プレイヤーに語りかける明智光秀
プレイヤーに語りかける明智光秀
明智隊との戦い1
明智隊との戦い1
明智隊との戦い2
明智隊との戦い2
斬られた!
斬られた!
迫り来る大砲の弾
迫り来る大砲の弾
明智光秀との戦い1
明智光秀との戦い1
明智光秀との戦い2
明智光秀との戦い2
明智光秀との戦い3
明智光秀との戦い3
明智光秀_立ち姿
明智光秀_立ち姿