ライフがプロデュースするナチュラルスーパーマーケット (tefu)lounge1階に「ビオラル下北沢駅前店」が2/26(土)オープン

“おいしい” “ワクワク” “ハッピー” をお届けするライフコーポレーションは、1月20日(木)に開業する小田急線「下北沢」駅南西口改札すぐの新複合施設「(tefu)lounge(テフ ラウンジ)」1階に、首都圏ビオラル2号店となる「ビオラル下北沢駅前店」を2月26日(土)にオープンいたします。
“素敵なナチュラルライフスタイルを通じて、心も体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてもらいたい”と願うスーパーマーケットとして、2016年に「ビオラル靭店(大阪市西区)」が誕生いたしました。
コロナ禍でさらに高まる健康志向や安全・安心へのニーズにお応えするため、自然の恵みを活かしたオーガニック食品や健康にこだわった体に優しい商品、オーガニック・ローカル・ヘルシー・サスティナビリティをコンセプトとした「BIO-RAL(ビオラル)」ブランドのオリジナル商品などを取りそろえます。「ビオラル」は、お客様の心と体の健康と豊かな毎日をお手伝いするとともに、持続可能な社会の実現を目指してまいります。

【店舗概要】

店 名:ビオラル下北沢駅前(しもきたざわえきまえ)店
住 所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢 2-21-22((tefu)lounge 1階)
開店日:2022年2月26日(土)
営業時間:10:00~22:00
店 長:栗田 妙子(くりた たえこ)
駐車台数:なし
※(tefu)loungeについては(https://www.te-fu.jp/shimokita)からご確認ください

【ビオラル下北沢駅前店のコンセプト】

安全・安心で健康や環境に配慮した商品を取りそろえ、お客様のご要望にお応えいたします。オーガニック・ローカル・ヘルシー・サスティナビリティをコンセプトにした商品やおいしい惣菜をご提供し、お客様の健康的な食生活をサポートいたします。
※画像・イラストはイメージ

農薬や化学肥料にたよらず、自然の恵みを活かして育てた
オーガニック野菜や、地元で採れた新鮮な野菜を取りそろえます。

有機玄米を使用したお弁当、国産原料にこだわったお惣菜などを種類豊富に品ぞろえいたします。

“オーガニック・ローカル・ヘルシー”をコンセプトに開発した当社オリジナル商品。ナチュラルライフスタイルを取り入れたい方や素材本来の味を楽しみたい方にも喜んでいただける商品を取りそろえます。
※新商品の販売も予定しております

環境に配慮したカトラリー。木製スプーンと紙製ストローを採用いたしました。

惣菜や弁当用の半数以上は、リサイクル素材やバイオマスなど、環境に配慮したトレーを使用いたします。
水産コーナーでは、プラスチックごみ削減のため真空や袋パックなど“ノントレー”商品を中心に販売いたします。

ドイツ語「BIOLOGISCH(有機の)」と英語「NATURAL(自然)」からなる造語。
“素敵なナチュラルライフスタイルを通じて、心も体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてもらいたい”と願うスーパーマーケット。

・2016年 6月25日  ビオラル靭店(大阪市西区)オープン【1号店】
・2020年12月19日  ビオラル丸井吉祥寺店(東京都武蔵野市)オープン【2号店】
・2021年 2月 6日  ライフさいたま新都心店(埼玉県さいたま市)内にビオラルショップオープン
・2021年 7月15日  ライフグランシップ大船駅前店(神奈川県横浜市)にビオラルショップオープン
・2021年10月26日  ビオラルエキマルシェ大阪店(大阪市北区)オープン【3号店】

<ビオラルコーナー>
体に優しい素材や製法、健康や自然志向にあわせたプライベートブランド“BIO-RAL”商品の販売をライフ各店舗で拡大しております。※119店舗(1月時点)にて展開

名 称: (tefu) lounge(テフ ラウンジ)
所在地: 東京都世田谷区北沢2-21-22 (シモキタエキウエ直結)
開業日: 2022年1月20日(木)
URL: https://www.te-fu.jp/shimokita
構 造: 鉄骨造
規 模: 地上5階建
延床面積: 1,460㎡
施設構成:
<1階> ナチュラルスーパーマーケット 「ビオラル下北沢駅前店」、焙煎所・コーヒースタン「Belleville Brûlerie TOKYO」
<2階> カフェ・ラウンジ「(tefu) lounge by KITASANDO COFFEE」、シアター「シモキタ - エキマエ - シネマ K2」、イベントスペース
<3階> カフェ・ラウンジ「(tefu) lounge by KITASANDO COFFEE」、シェアオフィス
<4階> シェアオフィス
<5階> オフィス兼レンタルスペース

小田急線の地下化で生まれた「下北線路街」に新たに誕生する「(tefu) lounge」は、ラウンジスペース、ミニシアター、イベントスペース、ナチュラルスーパーマーケット、焙煎所、シェアオフィス、レンタルスペースを複合した施設。下北沢近隣地域で暮らし、働き、遊ぶ人たちが、空間や時間を分かち合いながら、より豊かな時間を過ごせる場を目指すまちのラウンジ「(tefu) lounge」が、よりよい体験を提供することで、日常の暮らしの一部のような場所になることを目指しています。