性格に合った求人を探せるバイト検索エンジン「omochi」、若者の“性格タイプ別”「母の日」意識調査結果を発表

~欠かさず祝う若者は4人に一人、プレゼントの1位は「花」、情熱タイプ(つきたてもち)は「花を贈る」より「ごはんを作る」~

 総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:長井 利仁)が運営するバイト・インターン求人検索エンジン「omochi(オモチ)」( https://omochi.io/ )は、「母の日」に関する若者の意識調査を行い、独自の診断ロジックに基づく「性格タイプ=おもちキャラクター」ごとの傾向をまとめましたのでお知らせいたします。

「omochi」について~8つの「性格タイプ(おもちキャラクター)」の分類でバイト・インターンとマッチング~

 「omochi」は、独自の性格診断ロジックに基づく「おもちキャラ診断」の結果を元に、全国70万件以上の求人情報から「自分にマッチする求人を探せる」バイト・インターン求人検索エンジンです。今回の調査では、全体の総合結果とともに、8種類の「性格タイプ(おもちキャラクター)」ごとの傾向もまとめました。

※おもちキャラクターそれぞれの詳しい性格傾向は、参考欄をご覧ください。

調査結果トピック

・母の日は欠かさず祝う?

欠かさず祝う若者は25.8%、一番毎年欠かさず祝う人が多いのは「バターもち」(Q1)

・プレゼントは何?

過去のプレゼントの最多は「花」(Q2)。挑戦・冒険派の「つきたてもち」のみ、「ごはんを作る」が最多(Q2)。今年は「手紙」の代わりに「スイーツ」がランクイン(Q8)。

・性格タイプ別の「母の日」の傾向は?

◎慎重・優柔不断の「さくらもち」は、決めるのがぎりぎり(Q3・Q7)。感情重視派なので、手紙やメッセージ・直接伝えるなどのプレゼントが多く(Q2)、結果、お金がかかっていない(Q5)。
◎人情派・情熱派の「つきたてもち」は、欠かさず毎年お祝いし(Q1)、他のおもちより予算をかけ(Q5)、早く準備する(Q3)。
◎クリエイティブで冒険派の「バターもち」は、ほかのタイプがしないプレゼントを選択(Q2)
・論理的で責任感の強い「しょうゆもち」は事前に家族と相談してお祝いの内容を決める(Q4)。

調査結果

Q1.あなたは【母の日】に、ご自身のお母さんにお祝いをしたことがありますか?(選択式・単一回答)

・約半数の若者が継続的に祝っていると回答。
・真面目な「しょうゆもち」、サプライズなどのイベントを好む「バターもち」、素直な「きなこもち」は「欠かさず毎年祝う」との回答が多い。

●総合ランキング

1位 だいたい毎年祝っている 27.9%
2位 欠かさず毎年祝っている 25.8%
3位 昔は祝っていたがここ数年やらなくなってしまった 19.6%

(n数=562)
※聴取方法:次の選択肢から選択してもらった(大体毎年祝っている/毎年欠かさず祝っている/昔は祝っていたがここ数年やらなくなってしまった/今まで一度も祝ったことがない/昔はやっていなかったがここ数年祝うようになった/その他)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち:だいたい毎年
つきたてもち:欠かさず毎年
バターもち:欠かさず毎年
きなこもち:欠かさず毎年
あんこもち:だいたい毎年
のりもち :ここ数年やっていない
ずんだもち:ここ数年やっていない
さくらもち:だいたい毎年

Q2.過去にあなたが【母の日】にしたことのあるお祝いを教えてください。(選択式・複数回答)

・過去の母の日のプレゼントは王道の「花」。デジタル世代でも「手紙」がランクイン。
・チャレンジ精神に満ちた冒険派の「つきたてもち」のみ、「ごはんを作ってあげる」の回答が1位。
・新しいもの好きの「バターもち」は「文房具」「オンラインギフト」など、ほかのタイプが選ばないプレゼントを選択。

●総合ランキング

1位 花をプレゼントする 46.90%
2位 感謝の気持ちを伝える 31.60%
3位 手紙を書く 29.10%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(お花をプレゼントする/直接感謝の気持ちを伝える/手紙を渡す/スイーツをプレゼントする/ご飯を作ってあげる/肩たたき券などのオリジナルギフトを贈る/リラックスグッズをプレゼントする/メールやメッセージアプリで感謝の気持ちを伝える/ファッショングッズをプレゼントする/一緒に外食をする/キッチングッズをプレゼントする/コスメをプレゼントする/オンラインギフトを贈る/文房具をプレゼントする/その他)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち:花
つきたてもち:ごはんを作る
バターもち:花
きなこもち:花
あんこもち:花
のりもち :花
ずんだもち:花
さくらもち:花

Q3.過去にあなたが【母の日】をお祝いしたとき、いつ頃から準備を始めましたか?最も多かったと思うタイミングを一つだけ選んでください。(選択式・単一回答)

・母の日のお祝いの準備は1週間前までに始める若者が約半数。
・サプライズ好き「バターもち」は2週間前以上から周到に準備。
・優柔不断な「さくらもち」は当日・前日に準備を始める割合がほかのタイプと比べると多い。

●総合ランキング

1位 1週間前 25.3%
2位 数日前 24.6%
3位 2週間前 19.8%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(2か月以上前/2週間前/1週間前/数日前から /前日/当日/その他)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち:2週間前
つきたてもち:1週間前
バターもち:2週間前
きなこもち:1週間前
あんこもち:1週間前
のりもち :数日前
ずんだもち:数日前
さくらもち:数日前

Q4.過去にあなたが【母の日】のお祝いをしたとき、お祝いの内容はどのように決めましたか?最も多かったものを一つだけ選んでください。(選択式・単一回答)

・お祝い内容を決めるときはインターネットで調べてひとりで決める、が大多数。
・合理的な「しょうゆもち」は事前に家族と相談して合意をとる。
・几帳面な「ずんだもち」は事前に母親に相談する割合がほかのタイプと比べると多い。

●総合ランキング

1位 インターネットを参考にして自分ひとりで決める 37.3%
2位 家族と相談する 29.1%
3位 母親本人に相談する 10.3%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(インターネットを参考にして自分一人で決める/家族と相談する/お母さん本人に相談する/知り合いの口コミを参考にして自分一人で決める/友達と相談する/その他)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち:家族と相談
つきたてもち:ネットでひとりで決める
バターもち:ネットでひとりで決める
きなこもち:ネットでひとりで決める
あんこもち:ネットでひとりで決める
のりもち :ネットでひとりで決める
ずんだもち:ネットでひとりで決める
さくらもち:ネットでひとりで決める

Q5.過去あなたが【母の日】のお祝いをしたとき、どれくらいの費用をかけましたか。平均的な金額を一つだけ選んでください。(選択式・単一回答)

・お祝いにかける予算は2,000円未満が3分の2以上
・気持ちを大事にする「さくらもち」は他のタイプと比べ費用をかけない傾向。「費用をかけなかった」回答が最多。

●総合ランキング

1位 500円~1,999円 47.2%
2位 2,000円~9,999円 22.5%
3位 1円~499円 15.2%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(費用をかけなかった/500円未満/500円以上2,000円未満/2,000円以上1万円未満/1万円以上)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち:500円~1,999円
つきたてもち:2000円~9,999円
バターもち:500円~1,999円
きなこもち:500円~1,999円
あんこもち:500円~1,999円
のりもち :500円~1,999円
ずんだもち:500円~1,999円
さくらもち:500円~1,999円

Q6.過去あなたが【母の日】のお祝いをしたとき、お祝いの費用はどのように用意しましたか?最も多いものを一つだけ選んでください。(選択式・単一回答)

・お祝いの費用は「お小遣いから」が最多。
・おもち別の傾向は見られず、全てのおもちが「お小遣いから出す」と回答。

●総合ランキング

1位 お小遣いから出す 41.7%
2位 貯金を引き出す 25.5%
3位 バイト代から出す 21.5%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(お小遣いから出す/貯金から引き出す/普段のアルバイト代から貯めておく/お年玉を使う/前月、当月の出費を減らして用意する/その他)

●おもち別 1位回答

しょうゆもち、つきたてもち、バターもち、きなこもち、あんこもち、のりもち、ずんだもち、
さくらもち:お小遣いから出す

Q7.あなたは今年の【母の日】に何かお祝いをしようと考えていますか?(選択式・単一回答)

・今年は約2割が母の日のお祝いを「やらない」と回答
・優柔不断な「さくらもち」だけが「まだ決めていない」と回答。

●総合ランキング

1位 はい 48.6%
2位 まだ決めていない 29.9%
3位 いいえ 21.5%

(n数=475)
※聴取方法:Q1で「今まで一度も祝ったことがない」以外を選択した人に、次の選択肢から選択してもらった(はい/まだ決めていない/いいえ)

●おもちキャラ別 1位回答

しょうゆもち:はい
つきたてもち:はい
バターもち:はい
きなこもち:はい
あんこもち:はい
のりもち :はい
ずんだもち:はい
さくらもち:まだ決めていない

Q8.今年の【母の日】はどのようなお祝いをしようと考えていますか?(選択式・複数回答)

・今年のプレゼントは「スイーツ」がランクイン
・例年だと2週間前に考え始める「しょうゆもち」がまだ内容を決めていない。

●総合ランキング

1位 花をプレゼントする 24.9%
2位 スイーツをプレゼントする 24.5%
3位 直接感謝の気持ちを伝える 19.0%

(n数=273)
※聴取方法:Q7で「はい」と答えた人に次の選択肢から選択してもらった(お花をプレゼントする/直接感謝の気持ちを伝える/手紙を渡す/スイーツをプレゼントする/ご飯を作ってあげる/肩たたき券などのオリジナルギフトを贈る/リラックスグッズをプレゼントする/メールやメッセージアプリで感謝の気持ちを伝える/ファッショングッズをプレゼントする/一緒に外食をする/キッチングッズをプレゼントする/コスメをプレゼントする/オンラインギフトを贈る/文房具をプレゼントする/その他)

●おもちキャラ別 1位回答

しょうゆもち:まだ決めていない
つきたてもち:花
バターもち:スイーツ
きなこもち:スイーツ
あんこもち:スイーツ
のりもち :ご飯を作る
ずんだもち:花
さくらもち:花

●回答者属性

男女比
男女比
年齢分布
年齢分布

※本調査を引用いただく際は、出所として「バイト・インターン求人検索エンジン「omochi」(運営:パーソルイノベーション)」と明記してください。

調査概要

調査名称:学生の母の日ギフトに関する調査
調査内容:学生の母の日のギフトの実態把握。おもちキャラクタータイプ別の傾向の調査。
調査手法:インターネット調査
調査時期:2021年4月14日~2021年4月21日
調査対象者:全国16歳~22歳の学生 562人

参考)

おもちキャラ 性格傾向詳細

しょうゆもち

ロジック重視・相手を引っ張る・冒険派
論理的で真面目、責任感にあふれるリーダー気質。大胆なやり方を好む。
合理性を重んじるが、自分と異なる考え方の人を正論で攻撃してしまう側面も。

つきたてもち

感情重視・相手を引っ張る・冒険派
人情味あふれる親分肌で直感重視。チャレンジ精神にあふれている。
熱意や礼儀を重んじる一方で、思い込みが強く自分の価値観に固執してしまう側面も。

バターもち

ロジック重視・相手を受け入れる・冒険派
ひらめき重視なアイデアマン。新しい物好きで機転も効く。
好奇心旺盛で発想力にも優れるが、飽きっぽい性格で継続的な取り組みは苦手。

きなこもち

感情重視・相手を受け入れる・冒険派
無邪気でマイペースな愛されキャラ。直観力に優れている。
ノっているときには素晴らしい力を発揮するが、気分屋なところがある。

あんこもち

ロジック重視・相手を引っ張る・慎重派
論理的かつ慎重。明確な理想像に向かってストイックに努力する。
能力が高く人を引っ張ってゆける反面、プライドが高く頑固。

のりもち

感情重視・相手を引っ張る・慎重派
職人気質で責任感が強い。仕事にこだわりを持って取り組むことができる。
その場の雰囲気や思い付きに流されないが、柔軟性に欠けるとも言える。

ずんだもち

ロジック重視・相手を受け入れる・慎重派
思いやりがあって気配り上手。面倒見が良く大人なので相談相手として頼られる。
丁寧な性格だが、新しいことに取り組んだり変化を求められたりするのは苦手。

さくらもち

感情重視・相手を受け入れる・慎重派
感情豊かで包容力がある。地道にコツコツと物事を進める。
安定感があり誰からも愛されるが、優柔不断で指示を待ってしまうことも。

バイト・インターン求人検索エンジン「omochi(オモチ)」とは かわいい“おもちキャラ”を使った「性格タイプ診断=キャラ診断」で、今までにないバイト・インターンの探し方を提供

「omochi」は、独自の診断ロジックによる、性格タイプが分かる「おもちキャラ診断」の結果を元に、全国60万件以上の求人情報から「自分にマッチする求人を探せる」バイト・インターン求人検索エンジンです。バイト・インターンを探す求職者は、自分の「行動特性」に関する21の質問に回答(2択式)することで、「しょうゆもち」「あんこもち」など8種類のおもちキャラに分類され、自分のキャラ<「性格特徴」「合っている職場のタイプ」など>を知ることができます。「omochi」では、キャラ診断の結果と希望勤務地に基づき、マッチ度が高い順に求人情報を表示しており、求職者は勤務地や業種、仕事内容に加えて、自分とのマッチ度も考慮してバイト・インターンを探すことができます。
バイト・インターン探しの悩みを軽減することで、若い世代のバイト・インターン経験がもっと充実したものになることを願っています。
パーソルグループのグループビジョン「はたらいて、笑おう。」を若年層にも―。「omochi」では、今後のサービス拡大、機能強化等を通じて、2022年には50万人の求職者へのサービス提供を目指します。

大学生の「日常」と「おしごと」についての情報発信中!
[ omochiインターン|note ]
URL:https://note.com/omochi_inturn/

パーソルイノベーション株式会社について

https://persol-innovation.co.jp/
 パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に事業を開始しました。テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」をはじめとした新サービスを運営するとともに、新たな事業開発やオープンイノベーション、デジタルトランスフォーメーションを推進、パーソルグループのイノベーションを加速していきます。

「PERSOL(パーソル)」について

https://www.persol-group.co.jp/ >
 パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。